試合

スタメン予想:J2リーグ 第34節 柏レイソル 対 東京ヴェルディ

前回の対戦振返

前回の対戦では、前半は、レイソルペースで進んでおりましたが、前半38分に柏レイソルにも在籍していた林選手に先取点を奪われ、さらにカウンターから追加点を入れられ前半を終了。後半は、レイソルペースで進み、クリスティアーノ選手のフリーキックやオルンガ選手、大谷選手の惜しいシュートがありましたが決定力に欠き、大変残念な試合でした。

 

東京ヴェルディ 柏レイソル
前半
後半
合計

【得点】

東京ヴェルディ
前半38分:林選手
前半40分:小池選手

【選手交代】

東京ヴェルディ
後半24分:端戸選手⇒田村選手
後半26分:井上選手⇒森田選手
後半40分:佐藤選手⇒渡辺選手

柏レイソル
後半19分:瀬川選手⇒細谷選手
後半19分:ガブリエル選手⇒江坂選手
後半35分:古賀選手⇒菊池選手

【スタッツ】

項目 東京ヴェルディ 柏レイソル
ボール支配率(%) 38 62
シュート(本) 4 26
 枠内シュート(本) 2 4
パス(本) 317 643
パス成功率(%) 69 79
フリーキック(本) 17 10
コーナーキック(本) 0 8

ハイライト

スタメン予想(2019年9月26日時点)

前節同様、出場停止選手はいないようです。前節は、愛媛FCに逆転勝利と良い流れで今回の試合にのぞむことができると思います。前節では、サビィオ選手が負傷交代をしていることもあり、大事をとって先発は外れるのではないかと想定。サビィオ選手の代わりには今までの流れから、やはり瀬川選手を押したいと思います。(連勝中は、瀬川選手がずっと左ウイングでしたので、バランスが良いと思います。)右サイドバックは、川口選手、ボランチの位置には大谷選手が入ると予想。

東京ヴェルディとの対戦成績

通算対戦成績、柏レイソルホームゲームでの対戦成績ともに五分であることがわかりました。前回の対戦では、これは負けられない戦いになると思います。東京ヴェルディには、レイソルに馴染みに選手でもあり前回の対戦でレイソルに立ちはだかった、近藤選手。またあのレアンドロ選手もいますので余計負けられないと思います。

項目 内容
通算対戦成績 17勝17敗1分
柏レイソルホームゲームでの対戦成績 8勝8敗1分

▼DAZNのジャッジリプレーは面白い!
DAZN

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください