試合

5連勝ならず!:2022シーズン J1リーグ 第25節 柏レイソル 対 サンフレッチェ広島 試合結果

はじめに

どうも!Taruta(たるた)です。

今日は日曜日ですので、明日からは仕事が始まりますが、来週は夏休みという方もいらっしゃるのではないでしょうか

残念ながら自分は、夏休みを月末にしていますので、明日からは仕事です。

今日の柏レイソルの試合の悔しさを引きずりながら仕事になりそうな予感のある今日この頃です。

皆さんはどのような1日でしたでしょうか?良い1日を過ごせていれば幸いです。

それでは本題。

本日行われた2022シーズン J1リーグ 第25節 柏レイソル 対 サンフレッチェ広島の試合結果をまとめますので参考にして頂ければと思います。

試合結果

柏レイソル サンフレッチェ広島
1 前半 1
1 後半
2 合計

【得点】

柏レイソル
前半41分:武藤選手
後半2分:オウンゴール

サンフレッチェ広島
前半4分:ナッシム ベン カリファ選手
後半16分:松本選手
後半22分:藤井選手

【選手交代】

柏レイソル
前半32分:土屋選手⇒戸嶋選手
後半25分:武藤選手⇒森選手
後半25分:川口選手⇒北爪選手
後半29分:椎橋選手⇒三原選手
後半29分:小屋松選手⇒アンジェロッティ選手

サンフレッチェ広島
前半32分:川村選手⇒藤井選手
後半0分:ナッシム ベン カリファ選手⇒ドウグラス ヴィエイラ選手
後半34分:森島選手⇒柴崎選手
後半44分:松本選手⇒青山選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル サンフレッチェ広島
ボール支配率(%) 43 58
シュート(本) 9 9
枠内シュート(本) 3 3
走行距離(km) 106.249 108.559
スプリント(回) 154 165
パス(本) 384 485
パス成功率(%) 75.3 78.4
フリーキック(本) 14 17
コーナーキック(本) 6 5

※引用元:Sportsnavi

【ハイライト】

 

スタメン

  • フォーメーションは、3-5-2
  • 細谷選手と武藤選手の2トップ
  • 2列目は土屋選手、小屋松選手
  • 両サイドには、三丸選手、川口選手
  • アンカーに、椎橋選手
  • 3バックは、古賀選手、上島選手、高橋選手
  • ゴールキーパーには、佐々木選手

 

ベンチメンバー

守田選手、北爪選手、田中選手、三原選手、アンジェロッティ選手、戸嶋選手、森選手

関連記事:スタメン予想:2022シーズン J1リーグ 第25節 柏レイソル 対 サンフレッチェ広島

スタメン予想:2022シーズン J1リーグ 第25節 柏レイソル 対 サンフレッチェ広島はじめに どうも!Taruta(たるた)です。 今日は平日ではありますが、お休みを頂きました。 お休みを頂いたものの車を点...

前半

柏レイソルのキックオフで前半開始

前半4分
柏レイソル早くも失点。野津田選手のフリーキックにナッシム ベン カリファ選手が合わせ広島先制。0-1

【前半15分経過】
お互いボールを持ってもすぐに奪われるような試合展開。試合が落ち着かない状況の中、柏レイソルはセットプレーで失点。失点後は広島に少し余裕ができた印象。ただ、柏レイソルも悪くはないので決定機を作りたい。

【前半30分経過】
前半15分ぐらいの広島のミスから少し柏レイソルが押し気味の試合展開に、シュートまでいけてるので得点が欲しいところ。セカンドボールは広島の方が早いが、柏レイソル押し気味の15分間。

前半41分
椎橋選手、小屋松選手とつなぎ最後は武藤選手がゴール右隅に決め柏レイソル同店。1-1

ロスタイムは3分
このまま前半終了 1-1

【前半総括】

  • 残念ながら試合開始早々またしてもセットプレーから失点
  • 失点直後は広島の動きが良くなるが徐々に柏ペースに
  • 柏ペースの状況で武藤選手のゴールで同点に追いつく。
  • 同点で前半を終えたのはよかった

 

後半

広島のキックオフで後半開始。
広島は1名選手交代。
柏レイソルは交代なし。

後半2分
柏レイソルのカウンター。右サイドの川口選手のクロスからのこぼれ球を広島DFがクリアミスでオウンゴール。柏レイソル逆転。2-1

【後半60分経過】
柏レイソルはカウンターを起点のオウンゴールで逆転。逆転後は、広島が攻めこむ展開に。柏レイソルの攻めはカウンターにシフトした感じ。このまま守り切れるか

後半61分
広島の猛攻を防ぎきれず最後は、松本選手のゴールが決まり広島同点。2-2

後半67分
藤井選手のクロスがそのままゴールに決まり広島逆転。2-3

【後半75分経過】
試合展開は広島が攻め、レイソルがカウンターの展開に。この試合の流れの中、広島の猛攻を防げず同点、逆転を許す。残り時間で同点に追いつきたいところ。

ロスタイムは6分
このまま試合終了。2-3で敗戦。

【後半総括】

  • 後半開始早々にオウンゴールで柏レイソルは、逆転に成功。
  • その後、広島の猛攻を防げず同点、逆転を許す。
  • 逆転を許してからは、柏レイソルは攻めるも焦りからファウル、ミスが多くなり決定機は作れずこのまま敗戦

 

試合の感想

逆転負けで5連勝ならず。

先制され逆転したところまでは、優勢に試合を進めていたと思う。逆転したところで、守りに比重を置いてしまったため、同点に追いつかれ、攻撃に転じることが難しくなってしまったように思える。

一度守りの状況からは体制を立て直せず逆転を許す試合となってしまった。今シーズン初めてのシーソーゲームだったので、選手たちもうまく気持ちを切り替えることができなかったような気がする。

  • 武藤選手の2試合連続ゴール!(勝負強い)
  • 一度、逆転した試合展開。
  • 古賀選手、戸嶋選手の復帰。
  • アンジェロッティ選手がチームにフィットしてきた感じがする。
  • 選手の連携が良くなった印象。(再度バックからのパスがつながるようになってきた)
  • またしてもセットプレーからの失点!
  • 逆転負け!
  • 逆転した後に同点に追いつかれた後の試合展開。

1ヵ月ぶりのホームゲーム。柏レイソルの勝利を期待したが、逆転での敗戦。

悔しくて仕方がないが、やっているサッカーは間違っていないと思う。試合終了後に選手達がゴール裏に来た時のサポーターの拍手がそれを物語っていると思う。

次の柏レイソルの試合は、8月20日(土)清水エスパルスとアイスタでの試合になります。

アウェイと難しい試合になると思うが、柏レイソルの勝利を期待したい。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年10月1日 YBCルヴァンカップ ...

▶Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください