試合

スタメン予想:2020シーズン J1リーグ 第29節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソル

はじめに

早くも明後日11月25日は、鹿島アントラーズ戦となります。

サガン鳥栖戦に引く続き連戦で臨むことになります。まだまだコンデション的には難しい状況なのかもしれませんが、勝利を願い応援していきたいと思っています。

今回は、2020シーズン J1リーグ 第29節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソルのスタメンを予想してみました。

皆さんも良ければスタメンを予想してみてください。

前回対戦の振り返り

前回のサガン鳥栖との対戦は、8月29日(土) 三協フロンテア柏スタジアムでの試合でした。

高橋(峻)選手が前半で退場となり劣勢ながらオルンガ選手の2得点でリードを奪うが、試合終了間際に逆転された試合でした。

関連記事:耐えきれなかった残り5分!:2020 J1リーグ第13節 柏レイソル 対 鹿島アントラーズ 試合結果

耐えきれなかった残り5分!:2020 J1リーグ第13節 柏レイソル 対 鹿島アントラーズ 試合結果試合結果 柏レイソル 鹿島アントラーズ 0 前半 0 2 後半 3 2 合計...

試合結果

柏レイソル 鹿島アントラーズ
前半
後半
合計

【得点】

柏レイソル
後半12分:オルンガ選手
後半39分:オルンガ選手

鹿島アントラーズ
後半27分:三竿選手
後半44分:土居選手
後半46分:土居選手

【選手交代】

柏レイソル
前半11分:高橋(祐)⇒川口選手
前半39分:マテウス サヴィオ選手⇒戸嶋選手
後半0分:ヒシャルジソン選手⇒三原選手
後半28分:大谷選手⇒北爪選手

鹿島アントラーズ
後半9分:ファン アラーノ選手⇒荒木選手
後半9分:染野選手⇒土居選手
後半16分:小泉選手⇒遠藤選手
後半16分:レオ シルバ選手⇒上田選手
後半34分:和泉選手⇒永木選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 鹿島アントラーズ
ボール支配率(%) 45 55
シュート(本) 10 21
枠内シュート(本) 4 6
走行距離(km) 101.3  109
スプリント(回) 160  122
パス(本) 284 468
パス成功率(%) 70 79
フリーキック(本) 22 14
コーナーキック(本) 4 7

※引用元:Sportsnavi

【ハイライト】

 

スタメン予想(2020年11月23日時点)

まだまだコンデション的にはこれからだと思っています。前節、選手交代後の後半良かったこともあり、下記スタメンで予想しました。

フォーメーションは、4-2-3-1と予想しました。

  • オルンガ選手の1トップ
  • 左サイドには瀬川選手と予想
  • そのほかは、前節のスタメンと同様としました。

鹿島アントラーズとの対戦成績

  • 通算対戦、アウェイでの試合共に負け越し中。
  • アウェイでの勝率は、23%と低いため苦戦が予想される
項目 内容
通算対戦成績 17勝30敗9分(74得点103失点)
鹿島ホームでの対戦成績 6勝16敗4分(32得点56失点)

※引用元:Sportsnavi

 

試合の見どころ

【鹿島アントラーズの注意選手】

3試合連続得点中のエヴェラウド選手に注意したい。オルンガ選手とのストライカー対決に注目されると思われる。

  • 3試合連続得点中のエヴェラウド選手に注意したい

【柏レイソルの注目選手】

今節はストライカー対決が注目となると思われる。柏のストライカーであるオルンガ選手に注目したい。

前節、劣勢ながらも1得点奪い得点ランキングでもトップを走る。前回の鹿島戦でも2得点を取っている。マークもきつく成ると思われるが、是非得点を期待したい。

  • オルンガ選手の得点に期待。
  • エヴェラウド選手とのストライカー対決の勝利してほしい。

【試合の注目ポイント】

リーグ戦前半はらしくない戦いをしてきた鹿島アントラーズではあるが、流石というか現在暫定ながら4位とリーグ終盤で調子を上げている。

一方柏レイソルは、活動停止明け2試合目となり、まだまだコンデション的にはこれからというところ。

正直、アウェイでもあり柏レイソルとしては厳しい戦いになると思われるが、前回対戦時も劣勢の中、後半85分までは非常に良い戦いをしていたので、是非とも勝利を期待したい。

また、各チームの注目選手にも上げているが、ストライカー対決にも注目したい。両チームのストライカーが活躍するかが試合の勝敗を左右するかもしれない。

  • 劣勢ではあるもの柏レイソルの戦いに注目
  • ストライカー対決に注目

 

まとめ

2020シーズン J1リーグ 第29節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソルのスタメンを予想してみました。

柏レイソルとしては、まだまだ厳しい戦いになると思いますが、やはり敗戦は悔しいので、厳しいながらも、是非とも勝利を期待したい。

当日は、DAZNでの観戦となります。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

1ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください