試合

スタメン予想:天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 3回戦 柏レイソル 対 京都サンガF.C.

はじめに

リーグ戦の敗戦から2日しかたっていませんが、明後日の7月7日(水)は天皇杯3回戦で京都サンガF.C.との対戦となります。

リーグ戦は、引き続き厳しい戦いが続いている柏レイソルですが、ペドロハウル選手や瀬川選手が怪我から戻ってきて、徐々にではありますが、中断期間前に比べ、良い戦いが出来つつあります。

天皇杯3回戦とリーグ戦とは別の大会となりますが、リーグ戦に勢いをつけるためにも勝利を期待したいところです。

今回は、天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 3回戦 柏レイソル 対 京都サンガF.C.のスタメンを予想してみました。

皆さんも良ければスタメンを予想してみてください。

 

スタメン予想(2021年7月5日時点)

フォーメーションは、5-3-2だと予想。選手はリーグ戦から多少入れ替えてくると予想しました。

  • フォーメーションは、5-3-2
  • リーグ戦から選手を入れ替えてくると予想。

 

 

試合の見どころ

【柏レイソルの注目選手】

細谷選手に注目したい。

前節の横浜F・マリノス戦でリーグ戦初得点を取っている事もあり、天皇杯での得点も期待したい。

  • 細谷選手の得点に期待

 

【試合の注目ポイント】

J1で16位の柏レイソルとJ2で2位の京都サンガF.C.

客観的に見ると、リーグが違うとはいえほとんど実力的には差が無いと考えられる。

京都サンガF.C.とは、2019シーズンの最終戦で戦った相手。その時はオルンガ選手の8ゴールもあり大差で勝利したが、その時とチーム状況は大きく変わっている。

京都サンガF.C.は前回対戦の雪辱に燃えモチベーション高く戦ってくると思う。

試合展開としては、京都サンガF.C.がボールを保持する時間が多くなると思われる。

柏レイソルが勝利するためには、カウンター時の精度が大切になる。クロス、縦へのフィードなど、どれだけシュートで終われる攻撃を展開できるか

シュートで終われる形を多く作ることが出来れば、得点を奪え、勝利も見えてくる。

  • カウンター時の精度を高くしどれだけシュートで終わることが出来るか

 

まとめ

今回は、天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会 3回戦 柏レイソル 対 京都サンガF.C.のスタメンを予想してみました。

リーグ戦では厳しい状況が続いている柏レイソル。京都サンガF.C.に勝利し、良い形でリーグ戦を迎えたいところ。

当日は、現地での観戦となります。柏レイソルの勝利を信じ応援したいと思います。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

 

関連記事:2021Jリーグ選手名鑑(エル・ゴラッソ特別編集)を購入しました。

2021Jリーグ選手名鑑(エル・ゴラッソ特別編集)を購入しました。はじめに 2021年2月18日(木)に発売の2021Jリーグ選手名鑑を購入しました。今年も昨年に引き続きエルゴラッソ版を購入しています...

1ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください