試合

第26回 千葉ダービーマッチ ちばぎんカップ試合結果

試合結果

ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル
前半 1
後半
合計 1

【得点】

柏レイソル
前半10分:ドウグラス選手

【選手交代】

柏レイソル
後半59分:戸嶋選手⇒大谷選手
後半71分:細谷選手⇒アンジェロッティ選手
後半78分:中村選手⇒川口選手
後半87分:椎橋選手⇒ドッジ選手
後半87分:ドウグラス選手⇒鵜木選手

ジェフユナイテッド千葉
後半71分:見木選手⇒サウダーニャ選手
後半81分:風間選手⇒高木選手
後半81分:新井選手⇒髙橋選手
後半81分:秋山選手⇒末吉選手
後半84分:福満選手⇒米倉選手

【スタッツ】

項目 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル
シュート(本) 7 8
GK(本) 8 6
CK(本) 5 2
直接FC(本) 15 8
関節FK(本) 1 4
オフサイド(回) 1 4
PK(本) 0 0

その他

MVP 柏レイソル 細谷選手
MIP ジェフユナイテッド千葉 風間選手

 

スタメン

今季初の公式戦、新加入選手からのドウグラス選手、中村選手でした。

  • 新加入選手はドウグラス選手、中村選手がスタメン
  • フォーメーションは3−4−1−2
  • 2トップには、ドウグラス選手、細谷選手
  • マテウスサヴィオ選手が2列目に入り自由に動く印象
  • キムスンギュ選手は、代表戦の影響かベンチ外
  • DFラインにエメルソンサントス選手が先発に
ベンチメンバー

松本選手、高橋選手、川口選手、ドッジ選手、大谷選手、アンジェロッティ選手、鵜木選手

関連記事:スタメン予想:第26回 千葉ダービーマッチ ちばぎんカップ

スタメン予想:第26回 千葉ダービーマッチ ちばぎんカップはじめに いよいよ明後日、2月11日は、第26回 ちばぎんカップが開催されます。 2年ぶりの開催、2022シーズン初戦という事を...

 

前半

ジェフユナイテッド市原・千葉のキックオフで試合開始

前半10分
細谷選手のスルーパスにドウグラス選手が抜け出す。ドウグラス選手が冷静にゴールに流し込み柏レイソル先制

【前半15分経過】
ジェフのプレスが早い印象。両チームとも連携ミスが目立ち連携はまだまだな印象。前半10分にジェフのミスから柏レイソルのカウンターでドウグラス選手がゴール。柏レイソルの先制。エメルソンサントス選手の守備は少し不安な気持ちに。得点後は徐々に攻守の切り替えが早くなってきた。

【前半30分経過】
柏レイソルのボール保持する時間帯。ジェフはワンタッチ・ダイレクトパスなどテンポのいいパス回しで崩しにくるが最後のところで柏レイソルDF陣が決定機は与えず。試合としては少し停滞気味な15分。

ロスタイム1分
このまま1-0で前半終了

【前半総括】

  • 柏レイソルは、ワンチャンスを活かし先制したが、コーナーはジェフの方が多かったこともあり、柏は守備の時間が多かった前半
  • 徐々にジェフの時間が増えてきた印象
  • 柏レイソルも崩されておるわけではないが攻めの形は作れていないかので後半に期待

 

後半

柏レイソルのキックオフで後半開始
後半開始時点では両チームとも選手交代なし。

【後半60分経過】
ジェフには決定機もあったためか、ジェフが攻めてる印象が強かった15分。 (流されたがこれはオフサイドだったか)。柏レイソルは、相手のミスからのカウンターのみ。

【後半75分経過】
試合はこう着状態が続く。ジェフが攻めつつレイソルカウンターの構図。ただ少しレイソルのカウンターが増えてきている。両チームとも選手交代を行い残り15分に望む。ジェフは同時に3選手交代と点を取りに。柏レイソルは、疲れの見える選手を交代し試合を終わらせに入った印象

ロスタイムは4分
このまま試合終了 1-0で柏レイソルの勝利

【後半総括】

  • 柏レイソルは、前半よりは攻撃できたものの、決定機は作れず
  • 守備も少し危ない場面もあったがポストに助けられる。
  • ただクリーンシートで試合を終えたのはよかったか

 

試合の感想

今シーズン最初の公式戦を勝利!

柏レイソル側は去年同様の試合内容ではあったもののドウグラス選手がワンチャンスを確実に得点につなげたことが勝利につながったと思われる。

  • ドウグラス選手の得点(ワンチャンスを決めてくれるのはありがたい)
  • クリーンシートで勝利(ポストに助けられたか)
  • 昨年同様なサッカーだった印象(監督が一緒なのでそうなのだが)

昨年同様なサッカーだった印象ではあるものの、まだまだ開幕前ということもあり、今後に期待したいところ。

本日MVPを取った細谷選手は動きが良さそうな印象。工藤選手を超える活躍を期待したい。また、今節出場のなかった小松屋選手にも期待したい。

いよいよ来週は、J1リーグ開幕。

開幕戦は、瀬川選手のいる湘南ベルマーレ。選手補強も積極的に行った印象もあり、今シーズンを占う大切な戦いになると思う。

ぜひ開幕戦を勝利し勢いをつけてホームゲームを迎えてほしい。今シーズンも変わらず柏レイソルを応援します。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年5月14日 YBCルヴァンカップ ...

▶Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください