試合

待っていた勝利!:2020 J1リーグ第5節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレ 試合結果

試合結果

柏レイソル 湘南ベルマーレ
前半
後半
合計

【得点】

柏レイソル
前半19分:オルンガ選手
前半44分:オルンガ選手
後半25分:仲間選手

湘南ベルマーレ
後半18分:松田選手
後半38分:石原選手

【選手交代】

柏レイソル
後半31分:江坂選手⇒呉屋選手
後半36分:大谷選手⇒三原選手

湘南ベルマーレ
後半0分:茨田選手⇒金子選手
後半0分:石原⇒古林選手
後半14分:タリク選手⇒石原選手
後半32分:中川選手⇒山田選手
後半39分:岡本選手⇒指宿選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 湘南ベルマーレ
ボール支配率(%) 46 54
シュート(本) 12 10
枠内シュート(本) 4 6
パス(本) 388 500
パス成功率(%) 71 78
フリーキック(本) 5 20
コーナーキック(本) 5 4

※引用元:Sportsnavi

ハイライト

スタメン

前節から6人選手を入れ替えたスタメンとなりました。三原選手がベンチに戻りましたが、クリスティアーノ選手はまだベンチ外でした。

  • フォーメーションは、4-2-3-1
  • 仲間選手、大南選手、高橋(祐)選手、三丸選手、中村選手が初先発
  • センターバックの2枚が初スタメン
  • キーパーには、中村選手が戻ってきました。
  • ベンチに三原選手が戻ってきました。
ベンチメンバー

キムスンギュ選手、北爪選手、染谷選手、三原選手、戸嶋選手、瀬川選手、呉屋選手

関連記事:スタメン予想:2020シーズン J1リーグ 第5節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレ

スタメン予想:2020シーズン J1リーグ 第5節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレはじめに Jリーグ再開後、3連敗とJ1リーグの洗礼を受けている柏レイソルですが、明後日(7月18日)は、湘南ベルマーレ戦となります。 ...

試合前

本日は、Jリーグ再開後、初の観客を入れての試合となりましたが、DAZNでの観戦でした。

項目 コメント
柏レイソル:ネルシーニョ監督 結果こそ出ていないが、選手たちはここまでしっかりやってくれているので、中断期間前の状態にRe adaptできるようにしっかりやってくれているので今日もしっかり戦ってほしい。
湘南ベルマーレ:浮嶋監督 チーム全体でしっかり守備、守備から攻撃につなげるところで相手を上回れる展開に今日もしたい

前半

湘南ベルマーレのキックオフで試合開始

前半2分
中村選手のフィードをオルンガ選手がキープし江坂選手へ、江坂選手から三丸選手へのパスがわたり、三丸選手がクロスを上げるも流れ惜しくもチャンスにならず。

前半7分
神谷選手のコーナーが湘南の選手にあたりゴールに転がるが、キーパーキャッチ。すこし惜しかった。

前半10分
湘南のコーナーキックは、オルンガ選手がクリア。

前半14分
湘南が左サイドからクロスを上げ、齊藤選手が飛び込むもミートせずゴールキックに。少し危ないシーンだった。

【前半15分経過】
柏レイソルは、前半開始早々からアグレッシブな攻撃を展開しているが湘南もボールキープからチャンスも作っているので、なかなかペースが掴めていない状況。柏レイソルもいい攻撃を見せているがシュートまでいっていないので、早くシュートまでいってほしいと思う展開。試合の入り方としては、いいと思う。

前半18分
柏レイソルのコーナー。神谷選手のコーナーは一度はじかれ、再度神谷選手に。神谷選手の鋭いクロスをオルンガ選手がヘディングで決め、柏レイソル待望の先制点

前半19分
江坂選手がオルンガ選手へスルーパスを出すが、残念ながらオフサイド

前半24分
湘南の攻撃が、柏レイソルのペナルティエリア内に入り、最後はタリク選手がシュートを打つも、三丸選手ナイスブロック

前半26分
ヒシャルジソン選手が湘南陣内でボールを奪い、そのままドリブルで右サイドからグラウンダーのクロスをあげる。仲間選手がシュートを放つが、相手DFのブロックしゴールならず。

【前半30分経過】
先制点を取り、その後攻め続けている展開。だいぶレイソルペースになってきた。このままペースを握り試合を進めたい。

前半33分
神谷選手のフィードからオルンガ選手が右サイドを抜け出しボールキープ。中に切れ込み、古賀選手へパス。古賀選手はダイレクトでシュートを放つが、左足のシュートは相手DFに弾かれる。

前半36分
湘南のパスミスを神谷選手が拾いレイソルカウンター。江坂選手が上手く相手をひきつけオルンガ選手へパス。オルンガ選手がシュートを放つも、湘南DFがブロック。

前半38分
高橋(祐)選手のフィードから江坂選手がキープからクロスを上げるが、少し大きくなりオルンガ選手には届かず。

前半42分
高橋(祐)選手のフィードから仲間選手がボールをキープ。そのままペナルティエリア内に入り勝負を仕掛ける。この仕掛けでPKを獲得。PKをオルンガ選手が冷静に決め、レイソル追加点。

ロスタイムは3分
ロスタイムに湘南のコーナーキックがあったが、江坂選手がクリアし柏レイソル2-0とリードして前半終了

【前半総括】

  • 文句ない前半 2得点奪い守備も崩されることなく柏レイソルペースで前半終了
  • 両サイドの神谷選手、仲間選手が守備を頑張っているので、中盤でボールを奪えている
  • 大谷選手がいることで、最近の試合には無かった中盤でのボールさばきからゲームが落ち着く時間帯があった。
  • 江坂選手も前線でボールを触る機会が多いので、チャンスも多くなっている。

後半

柏レイソルのキックオフで後半開始。
湘南は、2名交代。(茨田選手は前半で交代)柏レイソルは選手交代なし。

後半46分
湘南が後半開始早々攻める。中盤でボールを拾い一気に前線に中川選手がペナルティーエリア内に入り、パスを出すが、斎藤選手のシュートはヒシャルジソン選手がブロック

後半47分
仲間選手が湘南陣内でボールを奪い、素早く江坂選手へ、江坂選手はダイレクトでクロスを上げ、オルンガ選手がヘディングで合わせるが相手DFにあたりコーナーに。

後半49分
高橋(祐)選手の低いフィードを仲間選手がキープし江坂選手へ。江坂選手はそのまま左サイドの三丸選手へ展開。三丸選手が低いクロスをあげ、神谷選手がシュートを打つがゴール右に外れる。決定的なチャンスだったので、これは決めて欲しかった。

【後半60分経過】
後半開始早々湘南が攻めるが、柏レイソルも中盤でボールを奪ったり、中盤での連携からチャンスを作るが追加点を取れず。逆に50分すぎあたりから湘南がボールキープをする時間帯が続く。少し我慢の時間帯に突入か

後半61分
仲間選手のボール奪取から江坂選手にわたりオルンガ選手へパスを出すがオフサイド

後半62分
湘南、古林選手のクロスを石原選手がヘディングシュート。中村選手がはじくが、はじいたところをヘディングで松田選手に押し込まれ、柏レイソル失点

後半66分
湘南のパスミスを神谷選手が拾い、柏レイソルカウンター。神谷選手から江坂選手へパスがわたり江坂選手のシュートは湘南GKが弾く。弾いたボールをオルンガ選手がダイレクトで合わせるがゴールを外れる。

後半68分
湘南のパスミスから柏レイソルカウンター。ヒシャルジソン選手からオルンガ選手へ、オルンガ選手から神谷選手へパスがつながり、神谷選手の美しいクロスを仲間選手がワントラップから豪快にシュートを決める。(仲間選手の思いがすごく伝わったこのゴールはものすごく感動するものがあった)

【後半75分経過】
1失点後に我慢の時間が続いていたが引水タイムからながれが変わった。湘南側のミスもあったが、仲間選手のゴールで再び2点差に広げる。このまま勝利を掴みたい。

後半82分
湘南のコーナー。古賀選手のヘディングは届かず、石原選手にゴールを決められ再び1点差に。またしてもコーナーキックからの失点。

後半84分
湘南、指宿選手のポストプレーで流れたボールが、湘南山田選手の前に、山田選手のシュートはゴールを外れる。(レイソルとしては助かる。)

後半86分
湘南またも決定機を迎える。遠目からのクロスに湘南石原選手が折り返し、指宿選手がシュートを試みるが届かず。(またしてもレイソル助かる)

後半88分
湘南の鈴木選手が呉屋選手と神谷選手のプレッシャーをかわしクロスを上げる。石原選手のヒールで合わせたシュートは弱く中村選手キャッチ。(ここでもレイソル助かる。見ていてドキドキが止まらない)

ロスタイムは6分
ロスタイムに湘南側に3度のフリーキックを与えるが、防ぎ切り試合終了。

【後半総括】

  • かなり湘南に攻められた後半
  • 後半60分に得点を許す展開も仲間選手のゴールで追加点を奪ったが再度1点差になる終盤はかなり我慢が必要だった展開
  • 後半80分以降は、選手交代もありフォーメーションを4-4-2に変更したがこの変更が影響したのか、湘南に攻められる展開が続いた。
  • ロスタイムも攻められ続けたが守り切り勝利をつかみ取った。

試合の感想

前半は本当に文句のない試合展開だった。逆に後半はかなり攻められた試合展開であったが、待ちかねていた勝利を掴むことができて本当に良かった。

仲間選手のゴールは、すごい感動した。(10年分の思いがつまったゴールだった)

  • 連敗脱出
  • オルンガ選手の2得点
  • 仲間選手の感動的なゴール
  • 大南選手の柏レイソルでの初先発と初出場
  • 三原選手の出場
  • 柏レイソルサポーターの観戦態度
  • 複数失点。(再びコーナーキックでの失点)
  • コーナーキックでの失点
  • クリスティアーノ選手がベンチ外(残念というよりは心配)

色々な反省点もあるが、なんといっても再開後に待ちに待った勝利は本当にうれしい。

また、特殊な観戦状況にある中でも、柏レイソルサポーターの観戦態度は本当に良かったと思う。(DAZNで見ていて気持ちのいいものだった)

来週水曜日には、アウェイで浦和レッズ戦が待っているが、今日、明日ぐらいは、勝利の余韻に浸りたい。

やっぱり柏レイソルの勝利は最高だ!

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください