試合

大逆転劇!!:2022ルヴァンカップグループステージ 第5節 北海道コンサドーレ札幌 対 柏レイソル

はじめに

どうも!Taruta(たるた)です。

本日は半袖で過ごせたくらい気温も高く、天気も良い一日でしたね。

13時からルヴァンカップ札幌戦がキックオフという事もあり外出をするという事は無かったのですが、興奮する試合展開でしたので、良い週末を過ごせています。

皆さんはどのような一日を過ごしましたか?良い週末を過ごせていれば幸いです。

それでは本題。

本日行われた2022シーズン ルヴァンカップGS 第5節 北海道コンサドーレ札幌 対 柏レイソルの試合結果をまとめますので参考にして頂ければと思います。

試合結果

北海道コンサドーレ札幌 柏レイソル
前半 0
0 後半 2
1 合計 2

【得点】

北海道コンサドーレ札幌
前半14分:ミラン トゥチッチ選手

柏レイソル
後半48分:マテウスサヴィオ選手
後半49分:マテウスサヴィオ選手

【選手交代】

北海道コンサドーレ札幌
後半0分:青木選手⇒中島選手
後半16分:ガブリエル シャビエル選手⇒西選手
後半23分:ミラン トゥチッチ選手⇒中村選手
後半47分:菅選手⇒田中選手

柏レイソル
後半13分:升掛選手⇒マテウス サヴィオ選手
後半26分:アンジェロッティ選手⇒森選手
後半26分:加藤選手⇒戸嶋選手
後半41分:北爪選手⇒三丸選手

【スタッツ】

項目 北海道コンサドーレ札幌 柏レイソル
シュート(本) 6 16
オフサイド(回) 1 3
フリーキック(本) 15 14
コーナーキック(本) 3 7
ペナルティキック(本)

 

【ハイライト】

スタメン

  • フォーメーションは、3-1ー4-2
  • 2トップは、アンジェロッティ選手と升掛選手
  • 2列目は椎橋選手、鵜木選手
  • 両サイドには、岩下選手、北爪選手
  • アンカーの位置に、加藤選手
  • 3バックは、古賀選手、上島選手、大南選手
  • キーパーは佐々木選手
ベンチメンバー

松本選手、田中選手、三丸選手、中村選手、マテウスサヴィオ選手、戸嶋選手、森選手

関連記事:スタメン予想:2022ルヴァンカップグループステージ 第5節 北海道コンサドーレ札幌 対 柏レイソル

スタメン予想:2022ルヴァンカップグループステージ 第5節 北海道コンサドーレ札幌 対 柏レイソルはじめに どうも!Taruta(たるた)です。 本日は柏レイソルのお知らせがあったので2つめの記事になります。本日のあいさつは、...

前半

柏レイソルのキックオフで試合開始

前半14分
札幌のチャンス。ルーカスフェルナンデス選手がペナルティエリア内に切り込む。ガブリエル シャビエル選手と田中選手がダイレクトで繋ぎ最後はミラントゥチッチ選手が決め札幌先制。0-1

【前半15分経過】
柏レイソルは比較的アグレッシブに試合に入る。プレスも悪くない印象。風の影響もありクリアが戻される状況。徐々に札幌がボールを保持する展開に。ボールへの反応は早いが前線への繋ぎは中々上手く行かない。風に苦戦中。札幌の素晴らしい連携で先制点を許し早くも厳しい展開に

【前半30分経過】
柏レイソルの失点後はアグレッシブに攻める展開。チャンスも作れているが得点は奪えていない。中々パスを繋げることが出来てはいない。徐々に札幌がボールを保持する時間帯に。柏レイソルが悪いわけでは無いが難しい戦いが続く。

ロスタイムは1分
このまま前半終了 0-1

【前半総括】

  • 柏レイソルは、アグレッシブに入ったが、風の対処に苦戦している状況で先制を許す。
  • 失点後は、チャンスを作ることが出来たが得点は奪えていない。
  • 悪くは無いが風が強いため我慢となった前半。
  • 後半は追い風を活かし逆転を狙いたい。

 

後半

札幌のキックオフで後半開始
札幌は1名選手交代

【後半60分経過】
後半開始もアグレッシブに入りチャンスも作る事が出来たが得点を奪えず。シュートは打てているが札幌のディフェンスに防がれる状況。ボールを持てるようになっているので、ゴールを奪いたいところ

【後半75分経過】
柏レイソルも札幌も攻める一進一退の試合展開。札幌の方が良い攻撃を仕掛けている印象。柏レイソルはもったいないパスミスが多いか。ボールをもう少し大事にしたいところ。

ロスタイムは4分

後半93分
柏レイソルのチャンス。戸嶋選手から椎橋選手へ、椎橋選手がダイレクトでマテウスサヴィオ選手に。マテウスサヴィオ選手がゴールに決め柏レイソル同点。1-1

後半94分
柏レイソルのチャンス。札幌のクリアボールを椎橋選手がヘディングでマテウスサヴィオ選手に。マテウスサヴィオ選手の素晴らしいボレーが札幌ゴールに吸い込まれ柏レイソル逆転。2-1

【後半総括】

  • 柏レイソルは後半もアグレッシブに試合に入ったものの多くの時間帯は札幌ペースで進む。
  • 柏レイソルもチャンスは作れていたものの1点が遠い試合展開が続く。
  • このまま終了かと思われたがロスタイムで同点。さらに逆転とファンとしては何ともたまらない後半

 

試合の感想

試合内容としては札幌優勢の試合展開だったが、ロスタイムの大逆転劇で柏レイソルの勝利。

試合終了直後は本当に興奮していたと思う。あらためて、最後まで試合を諦めてはいけないという事を学んだ試合。

後半ロスタイムまでは本当に我慢の試合だったし正直厳しい試合展開ではあったが、最後まで諦めないことで生まれた勝利だと思う。

それにしてもマテウスサヴィオ選手の2ゴール目は素晴らしかった。前回ホームで逆転された借りを返すことが出来た試合だったと思う。

  • マテウスサヴィオ選手の2ゴール
  • 逆転での勝利
  • 鵜木選手の献身的な守備とチャンスメイク(今日の影のMVPだったと思う)
  • 風の影響もあったがパスミスが少し多かった印象

今日負けたらルヴァンカップGS敗退が濃厚だったこともあり勝利できたのは本当に良かった。京都が鳥栖に敗戦したため、柏レイソルはグループ首位に躍り出た。

次回のルヴァンカップはホームで先日のリーグ戦で完敗した京都との対戦。勝ってグループステージ突破を決めて欲しい。

少し話が変わるが、本日の札幌戦解説の吉原さんのコメントによるとドウグラス選手は怪我をしているとのコメントがあった。

ドウグラス選手が出れていないのがチーム事情では無いことがわかり少し安心ではある。怪我からの復帰を楽しみに待ちたいと思う。

次の柏レイソルの試合は、J1リーグ戦。ホームで鳥栖を迎えての試合となる。

鳥栖とは今シーズン3回目の対戦となる。ルヴァンカップ負けていないが気を抜くことなくリーグ戦でも勝利を期待したい。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年5月14日 YBCルヴァンカップ ...

▶Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください