試合

スタメン予想:2022シーズン J1リーグ 第18節 横浜F・マリノス 対 柏レイソル

はじめに

どうも!Taruta(たるた)です。

昨日天皇杯が終わり、ハイライトが配信され天皇杯の余韻に浸っていたのもつかの間、早くも明後日は、リーグ戦が開催されます。

昨日は徳島で試合し、明後日は横浜での試合。移動することを考えただけでも疲れてしまうような移動をする選手たちは大変だなと感じる今日この頃です。

皆さんはどのような一日を過ごしましたか?良い一日を過ごせていれば幸いです。

それでは本題。

冒頭でも掲載ましたが、明後日の6月25日(土)は、横浜F・マリノス戦となります。

いよいよリーグ戦も後半戦。前半戦は予想外に良い成績を納めた柏レイソル。後半戦も良い戦いを期待したいところです。

今回は、2022シーズン J1リーグ 第18節 横浜・マリノス 対 柏レイソルのスタメンを予想してみました。

皆さんも良ければスタメンを予想してみてください。

 

前回対戦の振り返り

前回の横浜F・マリノスとの対戦は、2022年2月27日(日)三協フロンテア柏スタジアム

先制されたものの逆転し3-1で勝利した試合でした。

試合結果

柏レイソル 横浜F・マリノス
1 前半 1
2 後半 0
3 合計 1

【得点】

柏レイソル
前半24分:細谷選手
後半15分:ドウグラス選手
後半47分:小屋松選手

横浜F・マリノス
前半5分:アンデルソン ロペス

【選手交代】

柏レイソル
前半13分:中村選手⇒戸嶋選手
後半22分:山田選手⇒小屋松選手
後半28分:椎橋選手⇒ドッジ選手
後半28分:ドウグラス選手⇒真家選手

横浜F・マリノス
前半46分:マルコス ジュニオール選手⇒藤田選手
後半16分:水沼選手⇒レオ セアラ選手
後半16分:エウベル選手⇒吉尾選手
後半36分:アンデルソン ロペス選手⇒樺山選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 横浜F・マリノス
ボール支配率(%) 46 54
シュート(本) 16 6
枠内シュート(本) 8 2
走行距離(km) 117.747 113.647
スプリント(回) 209  208
パス(本) 368 554
パス成功率(%) 71.2 78.3
フリーキック(本) 14 17
コーナーキック(本) 4 2

※引用元:Sportsnavi

ハイライト

 

スタメン予想(2022年6月23日時点)

  • 椎橋選手が出場停止のため、アンカーはドッジ選手と予想しました。
  • GKは松本選手と予想しました。

 

横浜F・マリノスとの対戦成績

  • 通算対戦:28勝24敗13分(97得点84失点)
  • 柏アウェイでの対戦:14勝10敗8分(40得点38失点)
  • 昨シーズンの対戦成績:1分1敗
  • 今シーズンの対戦成績:1勝

※引用元:Sportsnavi

試合の見どころ

【横浜F・マリノスの注意選手】

アンデルソンロペス選手が出場停止という事もあり、西村選手に注意したい。

アンデルソンロペス選手の7得点に次ぐ5得点を取っているので、注意が必要

  • 西村選手に注意

【柏レイソルの注目選手】

U-21から戻ってきた細谷選手に注目したい。

AFC U23アジアカップウズベキスタンでも活躍し、良い経験をしてきたと思う。是非レイソルの試合でその経験を活かしてほしい。

  • 細谷選手の得点に期待

【試合の注目ポイント】

リーグ戦4位のレイソルと首位の横浜・マリノスの対戦。

上位対決となり、非常に重要な戦いとなる。

試合展開としては、ホームチームでもある横浜F・マリノスがボールを保持してくると思われる。パスで崩しつつ最後はサイドからのクロスで得点を奪いに来る。

柏レイソルが勝利するには、ボールを保持されつつも良い守備から良い攻撃を展開することが出来るかがポイントになる。

柏レイソルの得点としては、スルーパスからの得点が比較的多い。細谷選手、小屋松選手の動きに合わせるマテウスサヴィオ選手、古賀選手からのスルーパスに期待。

ボールを保持される場面が多くなるため、クリア後のセカンドボールをどれだけ拾い攻めにつなげる事が出来るかも重要なポイントになる。

守備の観点では、やはりセットプレーでの守備がポイントになる。ほぼ半分の失点はセットプレーになるためセットプレーは要注意。

  • 細谷選手、小屋松選手の動きに合わせるマテウスサヴィオ選手、古賀選手からのスルーパスに期待
  • セットプレーは要注意。

 

まとめ

2022シーズン J1リーグ 第18節 横浜F・マリノス 対 柏レイソルのスタメンを予想しました。

当日はDAZNでの観戦となります。

重要な上位対決。後半戦の戦いを占う重要な戦いでもある。アウェイと難しい戦いになる事はわかっているが、柏レイソルの勝利を期待したい。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年6月25日 YBCルヴァンカップ ...

 

関連記事:2022シーズンJリーグ選手名鑑(エル・ゴラッソ特別編集)を購入しました。

2022シーズンJリーグ選手名鑑(エル・ゴラッソ特別編集)を購入しました。はじめに 2022年2月15日(水)に発売の2022Jリーグ選手名鑑を購入しました。今年も昨年に引き続きエルゴラッソ版を購入しました。...

Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください