試合

ほんの少しだけ残念な引き分け!:2021ルヴァンカップグループステージ第3節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレ 試合結果

試合結果

柏レイソル 湘南ベルマーレ
前半
後半
合計

【得点】

柏レイソル
前半28分:呉屋選手

湘南ベルマーレ
後半45分:古林選手

【選手交代】

柏レイソル
後半30分:イッペイ シノヅカ選手⇒仲間選手
後半30分:三原選手⇒椎橋選手
後半37分:呉屋選手⇒江坂選手
後半48分:大嶽選手⇒北爪選手

湘南ベルマーレ
後半15分:石原選手⇒町野選手
後半15分:梅崎選手⇒根本選手
後半26分:平岡選手⇒平松選手
後半26分:三幸選手⇒原選手
後半48分:古林選手⇒舘選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 湘南ベルマーレ
シュート(本) 8 11
オフサイド(回) 6
フリーキック(本) 15 14
コーナーキック(本) 6 4
ペナルティキック(本) 0 0

※引用元:Sportsnavi

ハイライト

 

スタメン

リーグ戦から8名変更と大幅に選手を入れ替えてきました。中でも田中選手、大嶽選手が公式戦初スタメンとなり、かなり若手主体でのスタメンでした。

フォーメーションは、3-4-2-1の3バックとリーグ戦と同様のフォーメーションでした。

  • リーグ戦から8名変更と大幅に選手を変更
  • 田中選手、大嶽選手が公式戦初スタメン
  • フォーメーションは、3-4-2-1
ベンチメンバー

松本選手、北爪選手、江坂選手、椎橋選手、仲間選手、山田選手、鵜木選手

関連記事:スタメン予想:2021ルヴァンカップグループステージ第3節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレ

スタメン予想:2021ルヴァンカップグループステージ第3節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレはじめに リーグ戦では今シーズン初の連勝と調子が上がってきた、柏レイソル。 明後日、4月19日はルヴァンカップGSの湘南ベルマー...

 

前半

湘南ベルマーレのキックオフで試合開始

前半13分
柏レイソルのチャンス。イッペイシノヅカ選手が左サイドを抜け出しゴール前の呉屋選手へパス。ニアに呉屋選手が走りこむもうまく合わずゴールならず。

【前半15分経過】
試合開始直後は湘南がボールを保持する展開。前半10分過ぎからは柏レイソルも攻めこめる展開に。細谷選手が裏へ抜け出しボールを保持することが出来るとチャンスに。中盤の攻防も激しくなってきている。まだおたがいに決定的チャンスは無し。まだまだわからない試合展開

前半28分
柏レイソルのチャンス。湘南陣内ですばやい寄せからボールを奪う。ボールがこぼれたところをヒシャルジソン選手がロングシュート。シュートはキーパーに弾かれるが呉屋選手が押し込み柏レイソル先制。1-0

【前半30分経過】
徐々に中盤の攻防が激しい展開に。どちらも譲らない展開だったが、柏レイソルが中盤でボールを奪う回数が増えてきた。湘南陣内での素早いボール奪取からゴールを奪い徐々に柏レイルのペースになってきた。

ロスタイムは3分
このまま前半終了。1-0

【前半総括】

  • 中盤の攻防が激しかった前半
  • 柏レイソルは、前半15分まではセカンドボールを拾えなかったが前半15分以降は、中盤でボール奪取できるようになってきた。
  • そのボール奪取の流れから呉屋選手の先制点を奪う
  • 得点後も中盤の攻防が激しいが、ボールを奪えている。
  • 前半40分頃から湘南ベルマーレも右サイドから起点を作り始めているので、柏レイソルとしては後半はケアが必要か

後半

柏レイソルのキックオフで後半開始。
両チームとも選手交代は無し

後半55分
柏レイソルのチャンス。三原選手が右サイドからクロスを上げる。呉屋選手がヘディングで合わせるが、ゴール左に外れる。

後半56分
柏レイソルのカウンター。細谷選手の守備からヒシャルジソン選手がボールを奪い、呉屋選手へ。呉屋選手がペナルティエリア付近から左足の強烈なシュートを放つが、キーパーのセーブでゴールならず。

【後半60分経過】
後半に入り、両チームとも積極的に攻めるようになってきた。柏レイソルは、中盤でボールを奪えているので柏レイソルペースで試合が進む。後半55分、56分とチャンスを掴むがゴールならず。前線の呉屋選手、細谷選手がボールをキープできるので柏レイソルにチャンスが多くなってきている。このままの勢いで追加点が欲しいところ。

【後半75分経過】
後半60分以降は、湘南が選手交代もあり湘南が攻め込む時間帯が続く。柏レイソルはセカンドボールを拾えなくなってきている。湘南の攻めはシュートまでいっているので柏レイソルは守り切れるか。残り15勝負の時間帯になってきた。

後半90分以降
湘南ベルマーレのチャンス。根本選手がゴール前で粘りながらシュート。キーパーが弾いたところを古林選手がゴールに押し込み湘南同点。1-1

ロスタイムは4分
そのまま試合終了。1-1

【後半総括】

  • 後半60分までは柏レイソルペースで試合が進む。
  • 後半70分以降の湘南ベルマーレの猛攻を防ぎきれず試合終了直前に同点に

 

試合の感想

試合内容からすると勝ち点3が欲しかった試合。

ただ、負けたわけでは無いし、試合内容もよかったので、悲観的にはなる必要は無いと思う。センターバックの平均年齢が21歳だったことを考えるよ良く守ったともいえる。

また、細谷選手については前線からの守備も良く、裏への抜け出しからボールも良くキープしており、柏レイソルの攻めにかなり貢献していたと思う。

  • 呉屋選手のゴール
  • 勝ち点1を積み上げ
  • 細谷選手の守備とボールキープ
  • 田中選手、大嶽選手の公式戦初スタメン
  • 試合終了間際での失点

今日の試合は、10代の選手が本当に頑張っていたと思う。最後の最後で失点してしまったのは残念ではあるが、良い経験になったとも思えるし今後も期待できる。

今週の土曜日にはリーグ戦(徳島ヴォルティス戦)がある。連戦が続くがリーグ3連勝を期待したい。

関連記事:2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2021 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2021年5月11日 YBCルヴァンカップ 更新日...

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください