試合

価値ある勝点1だと思う!:2021シーズン J1リーグ 第24節 柏レイソル 対 川崎フロンターレ 試合結果

試合結果

柏レイソル 川崎フロンターレ
前半
後半
合計

【選手交代】

柏レイソル
後半15分:椎橋選手⇒戸嶋選手
後半21分:武藤選手⇒高橋(祐)選手
後半40分:ペドロハウル選手⇒瀬川選手

川崎フロンターレ
後半13分:長谷川選手⇒宮城選手
後半32分:脇坂選手⇒橘田選手
後半32分:旗手選手⇒遠野選手
後半40分:レアンドロ ダミアン選手⇒小林選手
後半40分:登里選手⇒車屋選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 川崎フロンターレ
ボール支配率(%) 39 61
シュート(本) 4 18
枠内シュート(本) 1 7
走行距離(km) 108.148  111.238
スプリント(回) 127 144
パス(本) 325 671
パス成功率(%) 69.5 83.6
フリーキック(本) 10 13
コーナーキック(本) 1 10

※引用元:Sportsnavi

【ハイライト】

 

スタメン

フォーメーションは、3-4-2-1。前節と同様のスタメンとなりました。ベンチメンバーも前節と同様でした。

  • フォーメーションは、3-4-2-1
  • 前節と同様のスタメン
  • ベンチメンバーも前節と同様
ベンチメンバー

佐々木選手、高橋(祐)選手、北爪選手、三原選手、戸嶋選手、瀬川選手、細谷選手

関連記事:スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第24節 柏レイソル 対 川崎フロンターレ

スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第24節 柏レイソル 対 川崎フロンターレはじめに ヴィッセル神戸戦で勝利しリーグ戦2連勝中の柏レイソル。 いよいよ明後日(8月14日)は、リーグチャンピオン、川崎フロン...

前半

川崎フロンターレのキックオフで試合開始。

【前半15分経過】
両チームとも激しく行くというよりは、お互い様子を見つつの少しゆっくりとした立ち上がり。序盤は意外にもボール支配率は互角な印象も、徐々に川崎がボールを保持する展開に。ただ、柏レイソルの攻めも縦ポンでは無く、きちんとボールを保持しつつ攻めており悪くない。まだどちらもペースを握れていない15分間。

【前半30分経過】
少しづつ動きの出てきた15分間。両チーム共にペナルティ付近までボールを運べるようになってきた。川崎の方がシュートまで持っていけているが、柏レイソルの方はシュートまでは行かない。セカンドボールを川崎が拾う(特にシミッチ選手)ので、川崎の分厚い攻撃が続く。前半25分以降は川崎がボールを保持する時間が増えてきた。

ロスタイムは2分
そのまま前半終了。0-0

【前半総括】

  • 徐々に川崎の攻撃が分厚くなってきた前半
  • 柏レイソルのチャンスは少ないがカウンターの怖さは多少でている印象
  • セカンドボールを川崎のシミッチ選手が拾うのでもう少し拾いたいとは思うが、なかなか難しいか
  • 柏レイソルは、後半もチャンスは少ないと思われるので、少ないチャンスをものに出来るか

 

後半

柏レイソルのキックオフで後半開始
両チームとも選手交代は無し。

【後半60分経過】
後半開始早々はレイソルが攻めあがるが、川崎がボール保持する時間の多かった15分間。後半10分過ぎからは少し防戦一方の柏レイソル。雨も強くなってきて我慢の時間帯が続く。

【後半75分経過】
後半16分に上島選手が2枚目のイエローカードで退場となり、ほとんど川崎が攻める展開が続く。キムスンギュ選手のセーブと川崎の選手がゴール枠を外していることもあり、0-0で試合が進む。柏レイソル側にワンチャンス来て欲しいと思うが、難しい展開。ボールの反応に対して、1歩川崎の選手が早いのでそこは何とか頑張ってほしいところ

ロスタイムは5分
川崎フロンターレの猛攻を守り切り、0-0で試合終了

【後半総括】

  • 上島選手の退場によりほぼゲームプランが崩れてしまったが、価値ある勝点1を獲得
  • キムスンギュ選手のナイスセーブもあり、無失点で守り切ることが出来た。

 

試合の感想

激しい雨の中での試合。

後半開始16分で1人少なくなり、その後は、ほぼ攻められ続けた試合展開で、無失点で守り切った選手たちは本当に頑張ったと思う。

試合終了後のスタジアムの雰囲気もそんな感じがした。

川崎フロンターレを無失点で抑え、勝点1を得た事は、次につながると思う。

  • 無得点
  • 勝点1を積み上げ
  • キムスンギュ選手のセーブ。
  • 選手全員が体を張って無失点に抑えた。
  • 上島選手の退場

上島選手の2枚目のイエローカードについては、川崎陣内でのファールであったので、少し残念ではあるが、今後の試合に生かしてほしいと思う。

前半は、チャンピオンチームである川崎フロンターレに対して、柏レイソルらしいカウンターもあり、ほぼプラン通りの試合展開が出来ていたように思う。

後半は、一人少ない中でも、きちんと守り切り、川崎フロンターレ相手に勝点1を得たのは、本当に良かったと思う。

これで3試合連続負けなしの試合が続いている。次節は、現在のリーグ戦3位のサガン鳥栖との試合となる。

まだまだ、厳しい戦いが続くが、引き続き柏レイソルの勝利を信じを応援したいと思います。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

参考)2021年8月14日時点での柏レイソル暫定順位:14位

関連記事:2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2021 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2021年9月13日 YBCルヴァンカップ 更新日...

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください