試合

悔しい試合が続く!:2021シーズン J1リーグ 第13節 アビスパ福岡 対 柏レイソル 試合結果

試合結果

アビスパ福岡 柏レイソル
0 前半
後半
合計

【得点】

アビスパ福岡
後半3分:志知選手

【選手交代】

アビスパ福岡
前半43分:ジョルディ クルークス選手⇒杉本選手
後半14分:渡選手⇒フアンマ デルガド選手
後半36分:田邉選手⇒重廣選手
後半36分:ブルーノ メンデス選手⇒山岸選手
後半36分:金森選手⇒宮選手

柏レイソル
後半16分:北爪選手⇒アンジェロッティ選手
後半25分:神谷選手⇒ドッジ選手
後半35分:仲間選手⇒マテウスサヴィオ選手

【スタッツ】

項目 アビスパ福岡 柏レイソル
ボール支配率(%) 48 52
シュート(本) 11 12
枠内シュート(本) 4 4
走行距離(km) 109.815 107.435
スプリント(回) 178 153
パス(本) 305 436
パス成功率(%) 64.3 71.1
フリーキック(本) 7 10
コーナーキック(本) 12 6

※引用元:Sportsnavi

 

【ハイライト】

 

スタメン

フォーメーションは前節同様、3-4-2-1。

前節からはセンターバックが川口選手から上島選手に変わっていました。左サイドに三丸選手が復帰。その他のスタメンは仙台戦と同じでした。

  • フォーメーションは、3-4-2-1
  • センターバックが川口選手から上島選手に
  • 左サイドに三丸選手が復帰
ベンチメンバー

佐々木選手、川口選手、マテウスサヴィオ選手、ドッジ選手、アンジェロッティ選手、イッペイシノヅカ選手、細谷選手

関連記事:スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第13節 アビスパ福岡 対 柏レイソル

スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第13節 アビスパ福岡 対 柏レイソルはじめに 5月5日の水曜日にルヴァンカップの浦和レッズ戦がありましたが、明後日の5月9日の日曜日には、リーグ戦の13節、アビスパ福岡戦...

前半

柏レイソルのキックオフで前半開始。

前半1分
柏レイソルのチャンス。コーナーのこぼれ球から仲間選手が強烈なロングシュートを放つ。キーパーが弾いたところを呉屋選手が詰めるがキーパーにセーブされゴールならず

【前半15分経過】
序盤は、柏レイソルがボールを保持する時間が多かった。セカンドボールもよく仲間選手が拾えている。福岡も奪ったら早めに縦にロングボールやパスで攻める印象。前半10分過ぎからは福岡がボール保持。前半15分頃からは福岡がボールを保持つつ攻める展開。少し柏レイソルは我慢の時間帯に

前半26分
柏レイソルのチャンス。三丸選手から中央にいる江坂選手にパス。江坂選手がペナルティエリア付近から左足でシュートを放つがキーパー正面でゴールならず。

【前半30分経過】
試合展開としては、中盤での攻防が激しくなってきた。福岡は大南選手にボールが入ったところで金森選手が早いプレスをしてくる。柏レイソルは福岡の守備を突破するのに苦戦している印象。ただ全く突破できないわけでは無いので、突破してチャンスを増やしたいところ。柏レイソルはボランチが奪ったところでもう少しマイボールにしたいところ。

ロスタイムは4分
ロスタイムはそのまま前半終了。0-0

【前半総括】

  • 両チームとも譲らなく、激しい試合展開。
  • とくに中盤は、両チームとも激しいコンタクトがある
  • 柏レイソルは奪った時にもう少しマイボールに出来ればチャンスが広がりそう。
  • 呉屋選手がゴールに迫る場面もあるので、チャンスの数を増やして先制点を奪いたいところ
  • セットプレーとくにコーナーは両チームとも重要になりそう

 

後半

アビスパ福岡のキックオフで後半開始
両チーム共に選手交代は無し

後半48分
アビスパ福岡のコーナーキック。3度目のコーナーキックに志知選手がヘディングで合わせて、アビスパ福岡先制。0-1

【後半60分経過】
3本目のコーナーキックで先制点を許す。先制をゆるしたあとはボールを保持出来ているが攻めあぐねている印象。徐々に福岡に攻め込まれる展開に。柏レイソルはペースを掴めない。

【後半75分経過】
柏レイソルは、少し攻め込むが状況変わらず。選手交代でフォーメーションを4-4-2に変更しても状況が変わらない。シュートを打つことができない。

ロスタイムは6分
このまま試合終了で0-1で敗戦

【後半総括】

  • 後半開始早々に先制点を奪われてから柏レイソルは、ほとんど何もできず。
  • フォーメーションを変更しても選手を交代しても効果なし
  • 後半60分以降は、福岡に時間を上手く使われ何もできず試合終了

 

試合の感想

先制点を取られると同じような試合展開が続く。今シーズン何度も同じような試合展開になっている。

コーナーキックでの失点以外は、アビスパ福岡にチャンスを与えなかったが柏レイソルもチャンスを増やすことができなかった。

残念ながら先制点を取られると逆転できる雰囲気が無い。浦和戦のようにセットプレーでないと点が取らないのは非常に厳しい。

  • 前半の試合展開
  • 1失点
  • 2連敗
  • 失点後のプレー

悔しい試合が続く。なかなか得点を奪う事が出来ない。DFラインからのロングフィードもうまくいっていない。パスがずれることが多くボールロストが多い。

見ていてもったいないと思うプレーが多く感じられる。

次のFC東京戦までは、1週間空く。劇的に変わるという事は難しいと思うが、少しでも改善されることを期待したい。

FC東京戦はホームゲームとなる。厳しい戦いになると思うが柏レイソルの勝利を信じ応援しようと思う。

 

参考)2021年5月1日時点での柏レイソル暫定順位:15位

関連記事:2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2021 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2021年5月26日 YBCルヴァンカップ 更新日...

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください