試合

厳しい結果!:2021シーズン J1リーグ 第8節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソル 試合結果

試合結果

鹿島アントラーズ 柏レイソル
0 前半
後半
合計

【得点】

鹿島アントラーズ
後半18分:上田選手
後半43分:白崎選手

柏レイソル
前半20分:仲間選手

【選手交代】

鹿島アントラーズ
後半20分:荒木選手⇒土居選手
後半34分:ファン アラーノ選手⇒白崎選手
後半34分:舩橋選手⇒三竿選手
後半34分:レオ シルバ選手⇒永木選手
後半34分:上田選手⇒染野選手

柏レイソル
後半0分:神谷選手⇒仲間選手
後半0分:細谷選手⇒イッペイシノヅカ選手
後半3分:染谷選手⇒三丸選手
後半23分:マテウスサビィオ選手⇒ヒシャルジソン選手

【スタッツ】

項目 鹿島アントラーズ 柏レイソル
ボール支配率(%) 55 45
シュート(本) 14 9
枠内シュート(本) 6 6
走行距離(km) 123.962  119.432
スプリント(回) 251  239
パス(本) 497 328
パス成功率(%) 74.2 57.9
フリーキック(本) 13 19
コーナーキック(本) 3 5

※引用元:Sportsnavi

【ハイライト】

スタメン

フォーメーションは、4-2-3-1。1トップに細谷選手が入る布陣。2列目に江坂選手、神谷選手、クリスティアーノ選手が入る布陣

マテウスサビィオ選手は引き続きボランチでの出場。椎橋選手がスタメンに復帰

  • フォーメーションは、4-2-3-1
  • 2列目は江坂選手、神谷選手、クリスティアーノ選手
  • 椎橋選手がスタメンに復帰
ベンチメンバー

佐々木選手、三丸選手、山下選手、ヒシャルジソン選手、イッペイシノヅカ選手、仲間選手、呉屋選手

関連記事:スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第8節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソル

スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第8節 鹿島アントラーズ 対 柏レイソルはじめに 前節、敗戦濃厚の土壇場で引き分けに持ち込み連敗をとめた柏レイソル。 早くも明後日、4月7日は鹿島アントラーズ戦となりま...

 

 

前半

柏レイソルのキックオフで前半開始。

前半4分
柏レイソルのチャンス。江坂選手から神谷選手へ、神谷選手がカットインからシュートを放つがキーパー正面。

【前半15分経過】
鹿島アントラーズは、ロングボールから背後を抜け出す動きとダイレクトパスで崩してくる。鹿島の方がパスが繋がっている印象。何度か上田選手が抜け出してチャンスになりつつある。柏レイソルは、ロングボールは少なめもなかなか江坂にボールはいらずチャンスを作れない。

【前半30分経過】
徐々に鹿島アントラーズペースに。柏レイソルはクリアが精一杯な状況。ボールを奪っても繋がらない。一度落ち着きながら流れを掴みたいところ。ただ、柏レイソルの守備は悪くない。

ロスタイムは5分
ロスタイムはそのまま終了。0-0

【前半総括】

  • 徐々に鹿島ペースになりつつも、最終ラインで守備はきちんとできているので、失点にはなっていない。
  • 柏レイソルも前半30分過ぎからショートカウンターで徐々に攻めの形を作れるようになってきた
  • 前半終了間際は鹿島の攻めを守り切り前半終了
  • 悪くない試合はしているが、得点と取るためにはラストパスの精度が重要
  • サヴィオ選手が良く動いておりよくボールに絡んでいる。

 

後半

鹿島アントラーズのキックオフで試合開始
柏レイソルは、2名選手交代。
神谷選手⇒仲間選手。細谷選手⇒イッペイシノヅカ選手

【後半60分経過】
前半に比べ攻守の切り替えが早くなってきた。まだまだどうなるかわからない試合展開。柏レイソルもサイドからクロスを上げられるように。ボールも繋がるようになってきた。

後半63分
鹿島アントラーズのカウンター。ファンアラーノ選手のスルーパスに上田選手が反応。キムスンギュ選手をかわし無人のゴールへ鹿島先制。0-1

後半65分
柏レイソルのチャンス。鹿島のパスミスを江坂選手が奪い、そのまま右サイドから中央へ、最後は、仲間選手が押し込み柏レイソル同点。1-1

【後半75分経過】
鹿島アントラーズも柏レイソルもお互いに相手のミスをつき得点。柏レイソルとしては同点に追いついた勢いで追加点が欲しいところ。

後半77分
柏レイソルのチャンス。イッペイシノヅカ選手のクロスに江坂選手がヘディングで合わせるがキーパー正面でゴールならず。

後半86分
柏レイソルのコーナーキック。イッペイシノヅカ選手のコーナーに上島選手がヘディングで合わせるがキーパー正面。

後半88分
鹿島アントラーズのチャンス。永戸選手のグラウンダーのクロスに白崎選手がロングシュート。このシュートがゴールに決まり鹿島追加点。1-2

ロスタイムは5分
このまま試合終了で1-2で敗戦。

【後半総括】

  • 鹿島アントラーズも柏レイソルもお互いに相手のミスをつき得点を奪う。
  • 後半75分から得点を奪われるまでは、柏レイソルに何度か決定機が生まれるが得点できず。
  • 柏レイソルの攻撃を凌いだ鹿島アントラーズが追加点を奪い試合を決定的に

 

試合の感想

試合内容としては、見ごたえのある試合だったと思う。ただ、柏レイソルが勝利できなかったのは、本当に悔しい。

柏レイソルが同点に追いつき、勢いがある状態で得点出来なかったのが敗因か。

今日の試合のように拮抗した試合だとどちらがチャンスを活かせるかが勝負のポイントになるという事をあらためて感じた。

  • 失点後すぐの同点
  • 先制点を許す。
  • 2失点。
  • 後半終了間際での失点。
  • 決定機で得点できず。

試合内容としては、前節の横浜FC戦よりは決定機を多く作れていたと思う。ただ、そこで得点できなかったため、勝利を掴むことができなかったのだと思う。

悪い試合では無かった。決定機は多くあった。勝利できる試合でもあった。でも勝ち点を取ることができなかった。正直悔しくて仕方が無い。

色々な思いがあるが、それでも選手を信じて応援したいと思う。

日曜日にはガンバ大阪戦となる。ホームゲーム。勝利を信じてスタジアムで応援する。

関連記事:2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2021 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2021年6月28日 YBCルヴァンカップ 更新日...

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください