J1昇格決定:J2リーグ 第41節 FC町田ゼルビア 対 柏レイソル 試合結果

J1昇格決定:J2リーグ 第41節 FC町田ゼルビア 対 柏レイソル 試合結果
Advertisement

試合結果

FC町田ゼルビア 柏レイソル
前半
後半
合計

【得点】
柏レイソル
前半2分:瀬川選手
前半5分:クリスティアーノ選手
後半14分:クリスティアーノ選手

【選手交代】
FC町田ゼルビア
後半15分:平戸選手⇒ドリアン バブンスキー選手
後半21分:李選手⇒平尾選手
後半43分:酒本選手⇒藤澤選手

柏レイソル
後半34分:マテウス サヴィオ選手⇒菊池選手
後半47分:川口選手⇒田中選手

【スタッツ】

項目 FC町田ゼルビア 柏レイソル
ボール支配率(%) 46 54
シュート(本) 10 14
 枠内シュート(本) 4 6
パス(本) 442 518
パス成功率(%) 67 74
フリーキック(本) 8 18
コーナーキック(本) 7 10
項目 町田 柏レイソル
ボール支配率(%) 46 54
シュート(本) 10 14
 枠内シュート(本) 4 6
パス(本) 442 518
パス成功率(%) 67 74
フリーキック(本) 8 18
コーナーキック(本) 7 10

 

 

スタメン

フォーメーションは4-1-4-1。怪我が少し心配でしたが、三原選手がアンカーのポジションに、ヒシャルジソン選手とサビィオ選手が2列目に、注目していたワントップには江坂選手が入っていました。

ベンチメンバーは、サビィオ選手がスタメンに入ったことにより、ジュニオール選手がベンチメンバーに入っていました。

試合前

本日は、チケットがギリギリ取れましたので、今シーズン初めてのアウェイ観戦10:34に鶴川駅に到着。同じ電車に柏サポーターも多く乗っていた感じです。

コンビニに買い物をして、10:50頃から、スタジアムまで歩いてみました。多分参考になりませんが、各ポイントで写真を撮りましたので掲載しておきます。(素直にバスで行きましょう)

公園内のゼルビーランドを抜け、メインスタンドの待機列に、11:45に到着。(結構並んでいましたが、ホームゲームの並びまでには及ばず)

12:00開門、12:10頃席を確保し昼食を求め一度スタジアムの外に。本日は、ロックなカレー屋 YASSカレーさんの角煮カレーわらふさんのウィンナー盛りとカルビ串をいただきました。

そのあとの練習開始から試合開始までのタイムスケジュールはこんな感じです。

 

13:10 FC町田ゼルビアの登録選手紹介
13:13 中村選手、滝本選手練習開始
13:25 フィールド選手練習開始
13:50 スタメン発表のアナウンス
13:58 選手入場
13:10 FC町田ゼルビアの登録選手紹介
13:13 中村選手、滝本選手練習開始
13:25 フィールド選手練習開始
13:50 スタメン発表のアナウンス
13:58 選手入場

前半

FC町田ゼルビアのキックオフで試合開始。

前半1分 クリスティアーノ選手が右サイドの突破を仕掛け、相手のファールに。そのフリーキックのこぼれ球に反応した瀬川選手のシュートがゴールに決まり、電光石火の一撃で柏レイソル先制!

前半4分 柏レイソルのコーナーキック、ショートコーナーから川口選手のクロスを山下選手が折り返し、クリスティアーノ選手のヘディングシュートがゴールに決まり柏レイソル追加点

前半10分 FC町田ゼルビアの早いリスタートから柏レイソルの一瞬の隙をつき、シュートもゴール右に外れる

前半15分頃までは柏レイソルの守備も良く(チェックが早い)、柏レイソルがボールを保持する展開

前半22分 江坂選手の素晴らしいスルーパス、クリスティアーノ選手にわたりシュートも放つも、相手ゴールキーパーのセーブでコーナーキック

前半30分経過 少し試合が落ち着いてくる。FC町田ゼルビアもボールを保持できる状況

前半31分 クリスティアーノ選手のクロスをサビィオ選手がオーバーヘッドキックでシュートも枠をとらえられず。

前半35分 FC町田ゼルビアのクリアを川口選手拾いワンタッチでクリスティアーノ選手へ、クリスティアーノ選手のクロスを瀬川選手がヘディングシュートも相手ゴールキーパーが弾き得点ならず

前半38分 柏レイソルの控え選手がアップ開始

前半43分 町田ゼルビアのコーナーキック。前半終了間際の少し嫌な時間帯のコーナーキックであったが、中村選手がキャッチ。

ロスタイムは2分

ロスタイム直後、瀬川選手のふわりとした相手ゴールキーパーを超えるクロスをあげるが、だれにもあわず。

ロスタイム最後の攻撃、クリスティアーノ選手が柏レイソル陣内から素晴らしいフィード、江坂選手がボールをキープしクロスを上げるもサビィオ選手のトラップが流れ、相手ゴールキーパーがキャッチし前半終了

前半は、電光石火の得点と相手が落ち着かない状況から追加点を奪う。その後は、柏レイソルのペース(前線からのプレスとカウンター)で試合が進んだ。

後半

両チームとも選手交代なし、柏レイソルのキックオフで後半開始。

後半5分 FC町田ゼルビアの土井選手のシュートを中村選手がナイスセーブ。

後半開始直後から、FC町田ゼルビアのパス回しが少し早くなり、良い攻撃を展開できるようになる。

後半9分 FC町田ゼルビアの少し分厚い攻撃、最後は左サイドからのクロスも、中村選手がキャッチ。

後半10分 柏レイソルの攻撃から、FC町田ゼルビアのカウンターになりかけるが、瀬川選手のナイスカットで柏レイソルボールに

後半11分 気が付いたら控え選手がアップをしていた。

後半14分 鎌田選手のクリアをサビィオ選手が素晴らしいトラップからクロス、クリスティアーノ選手がヘディングであわせ、一度はキーパーにはじかれるも、こぼれ球を落ち着いてゴールに決め、試合を決める3点目が入る。

後半18分 江坂選手、クリスティアーノ選手、サビィオ選手の連携から最後は江坂選手がシュートもゴール枠を外れる

この時間帯は、少し攻守の切り替わりが早い展開が続く。

後半27分 柏ゴール付近の混戦からFC町田ゼルビアのシュートも最後は古賀選手が体をはってブロック

後半34分 柏レイソル、サビィオ選手から菊池選手へ交代。この交代により柏レイソルのフォーメーションは、2ボランチに

後半36分 FC町田ゼルビア、決定的なチャンスも中村選手がビックセーブ

後半39分 FC町田ゼルビアのボールになりかえるも、瀬川選手のナイスカットから、ヒシャルジソン選手からクリスティアーノ選手へスールーパス。クリスティアーノ選手のクロスを江坂選手がドンピシャで合わせるもゴールポスト。

後半43分 柏から世界への応援が始まる。(危うく泣きそうになるがこらえる。)ゴール裏だけではなく、メインスタンド側の柏サポーター全員で手拍子

ロスタイムは4分 J1昇格へのカウントダウンが始まる。

ロスタイム1分経過後、足のつった川口選手から田中選手へ選手交代。この交代で最後までベンチは冷静だと感じる。

このまま大きな展開もなく試合終了! 柏レイソルのJ1昇格とJ2優勝が決まる。

試合の感想

試合内容については、完璧な試合。

試合内容も良かったが、J1昇格、J2優勝の喜びを選手、柏サポーターと共に祝うことができたことが本当にうれしかった。

最終戦も残っているが、今週末だけは、J1昇格の余韻に浸りたいと思う。

 

DAZN
DAZN