試合

ルヴァンカップ初勝利!:2022ルヴァンカップグループステージ 第4節 サガン鳥栖 対 柏レイソル

はじめに

どうも!Taruta(たるた)です。

本日は柏レイソルのお知らせがあったので2つめの記事になりますので、本日のあいさつは、こちらのお知らせを見ていただければと思います。

関連記事:柏レイソルからのお知らせ:2022年4月13日

柏レイソルからのお知らせ:2022年4月13日はじめに どうも!Taruta(たるた)です。 今日天気のよい一日でしたね。部屋で仕事をしていても窓を閉め切りにしておくと汗をか...

それでは本題。

本日行われた2022シーズン ルヴァンカップGS 第4節 柏レイソル 対 サガン鳥栖の試合結果をまとめますので参考にして頂ければと思います。

試合結果

サガン鳥栖 柏レイソル
前半 2
1 後半 1
1 合計 3

【得点】

サガン鳥栖
後半5分:本田選手

柏レイソル
前半18分:鵜木選手
前半34分:升掛選手
後半20分:アンジェロッティ選手

【選手交代】

サガン鳥栖
後半19分:福井選手⇒堀米選手
後半19分:岩崎選手⇒梶谷選手
後半19分:本田選手⇒ファン ソッコ選手
後半30分:ジョアン オマリ選手⇒島川選手
後半35分:佐藤選手⇒中野選手

柏レイソル
後半11分:升掛選手⇒落合選手
後半11分:大嶽選手⇒川口選手
後半24分:アンジェロッティ選手⇒森選手
後半24分:加藤選手⇒ドッジ選手
後半41分:椎橋選手⇒戸嶋選手

【スタッツ】

項目 サガン鳥栖 柏レイソル
シュート(本) 10 9
オフサイド(回) 4 1
フリーキック(本) 10 10
コーナーキック(本) 8 7
ペナルティキック(本)

 

【ハイライト】

スタメン

  • 前節から全員選手を入れ替えてきました。
  • フォーメーションは、3-4-2-1のワントップ
  • アンジェロッティ選手の1トップ
  • 2列目は升掛選手、鵜木選手
  • 両サイドには、大嶽選手、北爪選手
  • ボランチの位置に、椎橋選手、加藤選手
  • 3バックは、田中選手、上島選手、土屋選手
  • キーパーは佐々木選手
ベンチメンバー

猿田選手、古賀選手、川口選手、ドッジ選手、戸嶋選手、落合選手、森選手

関連記事:スタメン予想:2022ルヴァンカップグループステージ 第4節 サガン鳥栖 対 柏レイソル

スタメン予想:2022ルヴァンカップグループステージ 第4節 サガン鳥栖 対 柏レイソルはじめに どうも!Taruta(たるた)です。 本日は月曜日週の仕事始まりという事もあり気合を入れいたいところではありますが、川...

前半

柏レイソルのキックオフで試合開始

【前半15分経過】
開始5分は鳥栖のパス回しが良く鳥栖が押し込む展開。柏レイソルもアンジェロッティ選手のポストプレーからチャンスを作るとその後は柏レイソルの時間帯に。前半10分過ぎからは攻守の切り替えが早い展開もお互いシュートまでは行かず。

前半18分
田中選手のフィードのクリアボールを椎橋選手がヘディングで折り返し鵜木選手がうまくゴールに流し込み柏レイソル先制。1-0

【前半30分経過】
前半15分過ぎから柏レイソルの時間帯が続く。アンジェロッティ選手が結構ボールを収めることが出来ているし、セカンドボールを拾えている。良い時間帯で鵜木選手のゴールで柏レイソルが先制点を奪う。その後もアンジェロッティ選手の起点から柏レイソルがよい形を作る展開。

前半34分
柏レイソルのカウンター。鳥栖のパスミスをアンジェロッティ選手が拾い升掛選手へ升掛選手がゴールを決め柏レイソル追加点。2-0

ロスタイムは1分
このまま前半終了。0-0

【前半総括】

  • 開始直後はサガン鳥栖が押し込む展開。
  • アンジェロッティ選手のポストプレーから柏レイソルが流れを掴む。
  • 柏レイソルが押し込む時間帯に鵜木選手のゴールで先制。
  • 柏レイソルの方がセカンドボールを拾えていたと思う。
  • 鳥栖のミスから柏レイソルが升掛選手のゴールで追加点を奪う。
  • 鳥栖もゴール前に迫る場面はあったが、最後のところで柏レイソル守備陣が体を張って守れている。
  • 柏レイソルがやりたいサッカーを出来た前半。

 

後半

サガン鳥栖のキックオフで後半開始
両チームとも選手交代なし

後半50分
鳥栖が柏レイソルの左サイドを崩し1点返す。2-1

【後半60分経過】
鳥栖が押し込む展開が続き、その流れのまま1点返す。柏レイソルの失点後も鳥栖が攻め込む展開が続く。セカンドボールも鳥栖の方が拾えている。柏レイソルは我慢の時間帯に。柏レイソルは、少し簡単にボールを取られているのでもう少し奪った後のボールを大切にしたいところ。

後半65分
柏レイソルのカウンター。川口選手のスルーパスに椎橋選手が反応。椎橋選手の素晴らしい折り返しにアンジェロッティ選手が決め柏レイソル追加点。3-1

【後半75分経過】
柏レイソルの左サイドを崩される場面が続いていたが選手交代で上手く修正。交代で入った川口選手が起点となりアンジェロッティ選手のゴールが生まれる。後半75分近くは鳥栖に決定機があったが佐々木選手のナイスセーブで守り切る。残り15分このまま行きたいところ

ロスタイムは5分
このまま試合終了。3-1

【後半総括】

  • 後半開始早々は鳥栖が攻め込む展開となりその勢いのまま1点返す。
  • 柏レイソルは我慢の時間が続いたが選手交代で左サイドの守備を固め上手く修正
  • 劣勢ではあったが、アンジェロッティが決め再び2点差に
  • 後半80分以降は鳥栖が攻め込む場面が続くがカウンターを仕掛けつつ守り切り柏レイソル勝利

 

試合の感想

前半は文句なしの試合展開。アンジェロッティ選手のポストプレーが良かったと思う。

後半は、すぐに失点したこともあり札幌戦の敗戦を思い出してしまったが、アンジェロッティ選手の得点で再度2点差にしたことで少し安心して観戦できた試合展開だった。

勝利できたのは本当に良かったが、若い選手達が躍動感のあるプレーをしてくれたのは本当に頼もしいと感じた試合でもあった。

  • 鵜木選手プロ初ゴール
  • 升掛選手の得点(ルヴァン3試合連続ゴール、すごいとしか言えない)
  • アンジェロッティ選手のゴール
  • 後半開始早々の失点。(後半の入り方が少し悪かったかも)

今日負けたらルヴァンカップGS敗退が濃厚だったこともあり勝利できたのは本当に良かった。暫定ではあるが、2位となりGS突破圏内に浮上。

次の柏レイソルの試合は、J1リーグ戦。ホームで京都を迎えての試合となる。

前節リーグ戦で負けていることもあり大切な試合となる。難しい戦いになると思うが柏レイソルの勝利を期待したい。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年5月14日 YBCルヴァンカップ ...

▶Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください