試合

2連勝!:2022シーズン J1リーグ 第22節 北海道コンサドーレ札幌 対 柏レイソル 試合結果

はじめに

どうも!Taruta(たるた)です。

今日の札幌戦では、『スタジアム実況配信サービストライアル』がありましたので、試してみました。

今回は福田さんの解説を聞きながらの観戦となりましたがほぼリアルタイムでの解説を聞くことができましたので、楽しく観戦できた今日この頃です。

皆さんはどのような1日でしたでしょうか?良い1日を過ごせていれば幸いです。

それでは本題。

本日行われた2022シーズン J1リーグ 第22節 柏レイソル 対 北海道コンサドーレ札幌の試合結果をまとめますので参考にして頂ければと思います。

試合結果

柏レイソル コンサドーレ札幌
1 前半 0
0 後半 0
1 合計 0

【得点】

柏レイソル
前半3分:三丸選手

【選手交代】

柏レイソル
後半33分:マテウス サヴィオ選手⇒ドッジ選手
後半33分:山田選手⇒加藤選手
後半40分:小屋松選手⇒武藤選手
後半40分:細谷選手⇒鵜木選手
後半40分:川口選手⇒大南選手

コンサドーレ札幌
前半15分:金子選手⇒西選手
後半34分:興梠選手⇒ミラン トゥチッチ選手
後半34分:荒野選手⇒ドウグラス オリヴェイラ選手
後半38分:宮澤選手⇒福森選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル コンサドーレ札幌
ボール支配率(%) 37 63
シュート(本) 4 14
枠内シュート(本) 2 7
走行距離(km) 116.679 112.033
スプリント(回) 175 141
パス(本) 322 732
パス成功率(%) 71.4 85.2
フリーキック(本) 11 9
コーナーキック(本) 2 7

※引用元:Sportsnavi

 

ハイライト

 

スタメン

  • フォーメーションは、3-5-2
  • 細谷選手と小屋松選手の2トップ
  • 2列目は山田選手、マテウスサヴィオ選手
  • 両サイドには、三丸選手、川口選手
  • アンカーに、椎橋選手
  • 3バックは、古賀選手、上島選手、高橋選手
  • ゴールキーパーには、佐々木選手

 

ベンチメンバー

松本選手、大南選手、土屋選手、ドッジ選手、加藤選手、武藤選手、鵜木選手

関連記事:スタメン予想:2022シーズン J1リーグ 第22節 柏レイソル 対 北海道コンサドーレ札幌

スタメン予想:2022シーズン J1リーグ 第22節 柏レイソル 対 北海道コンサドーレ札幌はじめに どうも!Taruta(たるた)です。 昨日の天皇杯で敗退したため、さっそくスカパーの解約をしようとしました。 ま...

前半

北海道コンサドーレ札幌のキックオフで前半開始

前半3分
柏レイソルいきなりチャンスを迎える。上島選手のロングフィードに抜け出した三丸選手がループシュートを決め柏レイソル早くも先制。1-0

【前半15分経過】
札幌はDFラインでパスを回しつつ柏レイソルDFラインのの背後を狙ってくる。柏レイソルは、上島選手のロングフィードと三丸選手のうまいと抜け出しで先制。いきなり試合が動く。先制後は札幌が攻める展開に。前半13分過ぎからレイソルもボールを保持できるようになるがあまり長くは保持できない。

【前半30分経過】
前半15分ごろは柏が攻める時間帯も徐々に札幌保持の時間に、柏レイソルの守備はきちんとできているが、シュートに迫るところまで来ているので注意したい。

ロスタイムは2分
このまま前半終了 1-0

【前半総括】

  • 柏レイソルは、開始早々先制点を奪い優位に進める
  • 先制後は札幌にボールを保持されるがキッチリ守備はできている。
  • 後はセットプレーの守備と追加点を奪いたいところ

 

後半

柏レイソルのキックオフで後半開始
両チームとも選手交代なし

【後半60分経過】
後半は札幌のテンポが上がってきた。札幌のプレスがより激しく球際も激しくなってきている。柏レイソルはボール保持できない我慢の時間に入ってきた。

【後半75分経過】
少し柏レイソルも攻められるようになったがあまり長い時間は続かない。引き続き札幌がボールを保持する時間に。少し嫌なところでボールを奪われてショートカウンターを受けているので、気を付けたいところ。

ロスタイムは6分
このまま試合終了 1-0で勝利

【後半総括】

  • 柏レイソルは、後半に入り守りに守ったという試合展開
  • シュートもほとんど打てなかった。
  • 選手交代までは札幌に徐々にゴールに近づかれてきている感じがしたが、きっちり守り切り勝利

 

試合の感想

2試合連続のクリーンシートで2連勝!

サガン鳥栖線と同様に試合のほとんどの時間ボールを保持され、我慢の時間が続いた試合ではあったが、先制点を守り切り勝利。

ホームゲームで勝てていないこともあったので、ホームゲーム2試合ぶりの勝利は本当に良かった。

  • 三丸選手のゴール!
  • クリーンシート!(佐々木選手を中心によく守ったと思う)
  • 2連勝!
  • もう少しボールを奪った後に自分たちの時間を作りたい

我慢の時間帯も多かったが、クリーンシートでの勝利。やはり柏レイソルの勝利は気分がいい。

今週は、個人的に色々と大変なことがありましたが今日の勝利で吹っ飛びました。

少しリーグ戦は中断に入ります。次の柏レイソルの試合は、7月30日(土)にまたノエスタでヴィッセル神戸との試合になります。

今シーズン3回目の対戦。天皇杯では敗れたが、リーグ戦では勝利を期待したい。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

関連記事:2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2022シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2022 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2022年8月6日 YBCルヴァンカップ ...

▶Jリーグ観るならDAZNで!!

DAZN
ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください