試合

スタメン予想:2020シーズン ルヴァンカップ グループステージ第2節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレ

はじめに

先日の名古屋グランパス戦の勝利から2日しかたっておりませんが、明後日はいよいよルヴァンカップが再開となります。

リーグ戦では4連勝と好調を維持しており、リーグ戦の勢いをそのままルヴァンカップで勝利を掴んで欲しいところです。

今回は、2020シーズン ルヴァンカップ グループステージ 第2節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレのスタメンを予想してみました。

皆さんも良ければスタメンを予想してみてください。

前回対戦の振り返り

前回の湘南ベルマーレとの対戦は、まだ記憶に新しい7月18日に行われた2020年J1リーグ第5節になります。

3-2で勝利し現在の4連勝のきっかけをつかんだ試合。

柏レイソル 湘南ベルマーレ
前半
後半
合計

【得点】

柏レイソル
前半19分:オルンガ選手
前半44分:オルンガ選手
後半25分:仲間選手

湘南ベルマーレ
後半18分:松田選手
後半38分:石原選手

【選手交代】

柏レイソル
後半31分:江坂選手⇒呉屋選手
後半36分:大谷選手⇒三原選手

湘南ベルマーレ
後半0分:茨田選手⇒金子選手
後半0分:石原⇒古林選手
後半14分:タリク選手⇒石原選手
後半32分:中川選手⇒山田選手
後半39分:岡本選手⇒指宿選手

【スタッツ】

項目 柏レイソル 湘南ベルマーレ
ボール支配率(%) 46 54
シュート(本) 12 10
枠内シュート(本) 4 6
パス(本) 388 500
パス成功率(%) 71 78
フリーキック(本) 5 20
コーナーキック(本) 5 4

※引用元:Sportsnavi

ハイライト

スタメン予想(2020年8月3日時点)

4連勝と勢いに乗っている柏レイソル。勝っている時には選手を変えないネルシーニョ監督でも、さすがにルヴァンカップでは選手を入れ替えてくると予想します。

フォーメーションは、今現在バランスがよい4-2-3-1と予想しました。

  • フォーメーションは、4-2-3-1と予想
  • 大幅に選手を入れ替えてくると予想

湘南ベルマーレとの対戦成績

  • 通算対戦、ホームでの対戦両方とも勝ち越し中
項目 内容
通算対戦成績 16勝10敗6分(55得点45失点)
柏レイソルホームでの対戦成績 7勝5敗5分(29得点22失点)

※引用元:Sportsnavi

試合の見どころ

【湘南ベルマーレの注意選手】

ここ2試合は先発から外れているが、タリク選手に注意したい。

  • 今季新規加入のためまだ勢いに乗れているとはいえないが、ノルウェー代表FWであるタリク選手に注意したい。

【柏レイソルの注目選手】

ある程度選手の入れ替わりが想定される。オルンガ選手の活躍があり中々出場時間が短い中でも2得点している呉屋選手にしたい。

  • レイソルが苦しい時期でも点をとり、活躍していた呉屋選手に期待したい。

【試合の注目ポイント】

ルヴァンカップのため、両チームとも多少選手を入れ替えてくると思われます。

選手を変えてもリーグ戦の勢いを維持し勝利を掴めるかがポイントになると思います。

リーグ戦では無いが、敗戦をするとリーグ戦にも影響が出る可能性があるので、是非とも勝利を掴んで欲しい

  • メンバーが変わってもリーグ戦の勢いを維持できるか
  • 公式戦の連勝を伸ばし、今週末のリーグ戦につなげることができるか
  • グループリーグで連勝しプライムステージ出場が見えてくるか

まとめ

2020シーズン ルヴァンカップ グループリーグ第2節 柏レイソル 対 湘南ベルマーレのスタメンを予想してみました。

グループリーグ第1節で勝利を掴んでいるので勝利すればプライムステージの出場が見えてきます。

試合の注目ポイントでも記載していますが、リーグ戦の勢いそのまま勝利をつかみ取って欲しいと思います。

試合当日は、スカパーオンデマンドでの観戦になります。現地に行かれる方は気を付けて行ってきてください。

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください