雑記

2020柏レイソルイエローハウス要旨を読んで思う事

はじめに

柏レイソルのお知らせに、2020柏レイソルイエローハウス要旨が発表されました。

色々と難しいという事は理解できるものの少し思うところがあり、自分自身の考えをまとめる意味でブログに掲載しようと思います。

色々な意見があると思いますが、一つの考えとして参考にしていただければと思います。

2020柏レイソルイエローハウスの概要

「2020柏レイソル イエローハウス」概要

項目 内容
日時 2020年1月11日(土) 14:00~17:00
会場 三協フロンテア柏スタジアム 記者会見場
参加人数 35人
出席者 ㈱日立柏レイソル 代表取締役社長 瀧川 龍一郎 他
内容 クラブ運営方針、ファンサービスなどに関する質疑応答

参加申し込み方法

項目 内容
応募資格 2019年アソシエイツ会員の方
募集人数 40名
※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
会員ご本人様のみ(会員証持参)
参加費 無料
応募方法 応募フォームに必要事項を明記
応募フォーム:https://reysol.secure.force.com/registentry/
[1]会員番号(数字7桁
[2]氏名
[3]連絡用メールアドレス
応募締切 2020年1月6日(月)17:00まで
当選発表 2020年1月8日(水)に当選者の方に当日のご案内メールを送信
注意事項 ・「@reysol.hitachi.co.jp」からのメールを受信できるように設定しておく
・複数応募は無効
その他
・受付場所などの詳細は当選者の方のみ別途ご案内
・カメラや録音機などによる記録は不可

・インターネットを介しての情報公開は不可
・後日公式サイトに議事録を掲載予定

2020柏レイソルイエローハウスの内容

イエローハウスの要旨を確認すると主に3つの事柄について説明がされました。

・クラブの方向性やスタジアムについて
・ファンサービスやグッズについて
・チーム強化について

この中でも、一番自分自身が気になる「クラブの方向性やスタジアムについて」考えをまとめたいと思います。

クラブの方向性やスタジアムについて

読み終わりはじめに感じた感想は、「残念」でした。ただ、期待できる事もありましたので、まとめたいと思います。

残念なポイント

・現状のクラブ規模に概ね満足しているところ
・現状のスタジアムで満足しているところ
・改善できる事が一つもなかった事

レイソルの魅力をポジティブに考えていることは、良いことだと思うし、「小さくても強い」という差別化した魅力をつくるという方向性もあると思います。

それでも、クラブ規模を拡大していくような、目標を持っていてほしかった。

正確には、クラブ規模が拡大してほしいというよりは、現状維持を貫き通しているクラブでいるよりも成長していきたいと思っているクラブであってほしかった。

実現有無に関係なく、出来ないではなく、出来るようにしたいという姿勢であるクラブであってほしかった。

クラブ規模の拡大にしても、スタジアムの拡張についても、すべての面において、難解な問題があるのはわかります。

また、問題をクリアしていくのは本当に労力のかかる作業であると思います。でも、問題をクリアしなければ、実現できない事になってしまいます。

実現できないという事は、何も変わらないという事になってしまいます

今回の説明は、問題の説明が多く、問題を解決するために実施してることの説明がありませんでした。

そのため、そもそも問題をクリアしようしていないのではないか?

そのように思えてしまう事も残念に感じてしまった。柏市へ相談している等、前向きな回答が一つでも欲しかった。

期待したいと思えること

・瀧川社長が本社の総務部長の兼務が解け、専従となった事
・運営方針に明確な意思があったこと

子会社に出向した社員が、本社兼務が解けたという事は、本社に戻るルートが無くなったと考えられます。

どのような背景があったかは分からないですが、柏レイソルの社長でいるという事には、相当な覚悟が必要だったと思います

今までと違い、兼務の状態でいるよりは、覚悟を持って柏レイソルの仕事ができるようになりますので、覚悟を持った今後の仕事に期待したいと思えました。

サポーターの思いに沿った運営方針だとは思えませんが、「現状できる範囲でできる事行う」という明確な意思があるので、どっちつかずの運営方針で最も最悪な状況に陥るよりは、良いかとも思いました。

状況が変われば、サポーターの思いに沿った運営方針に変わる可能性もあります。少しづつでも改善していくことを期待したいと思います。

まとめ

2020柏レイソルイエローハウス要旨を読んで思う事をまとめました。

柏レイソルの運営方針については、だれもが色々な思いや、意見を持っていると思います。

何が正しく、何が間違っているという事は無いと思っています。

柏レイソルが大好きである思いは変わりませんので、今シーズンも柏レイソルを応援していきたいと思います

▼DAZNのジャッジリプレーは面白い!
DAZN

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください