ニュース

柏レイソルからのお知らせ:2020年9月12日

はじめに

9月12日の柏レイソルからのお知らせは1です。

  • 9月ホームゲームの入場者数について

内容についてまとめますので、参考にしてください。

関連記事:2020年9月柏レイソルからのお知らせ一覧

2020年9月柏レイソルからのお知らせ一覧はじめに 毎月の事になりますが、柏レイソルからのお知らせ内容を確認しやすいように、2020年9月のお知らせリストを作成しました。 ...

9月ホームゲームの入場者数について

9月ホームゲームの入場者数についてのお知らせとなります。

  • 9月中の試合につきましては、7月8月開催の試合と同じく「座席間隔を大きく空けての配席」「全席指定席」「ゴール裏 立ち見席の閉鎖」にて実施
  • 柏レイソルでは、8月25日にお知らせの通り、9月中の試合は、7月8月開催の試合と同じく「座席間隔を大きく空けての配席」「全席指定席」「ゴール裏 立ち見席の閉鎖」にて実施
  • 人数上限の5,000席を更に下回り、3,000席弱の席数の発券
  • 10月以降の運営方法につきましては決定次第、お知らせ

関連記事:【重要】9月の柏レイソル主催ホームゲームの観戦方法、チケット対応についてのお知らせ

【参考:Jリーグからの発表「入場者数の制限の考え方」】

  • 適用日:2020年9月19日(土)以降、順次
  1. 上限を入場可能数の50%とする
  2. 入場可能数が17,000人以上のスタジアムは 30%を目途とし段階的な緩和に努める
  3. 飛沫・接触リスクに配慮し、1m(イスの中心から中心まで半径1m)以上の間隔をあける
  4. [1]および[2]は あくまで上限であり、地域の感染状況やスタジアム形状等に鑑み、入場可能数や適用時期は主管クラブが決定する
  5. チケッティングのガイドラインは上記以外は「超厳戒態勢」を継続する

まとめ

2020年9月12日の柏レイソルのお知らせをまとめました。

ホームゲームの入場者数ですが、9月中は今までと同じ運用のようです。10月以降はもしかしたら変更があるかもしれません。

通常通りに戻すのは、なかなか難しいとは思いますが、少しでも多くの方がスタジアムで観戦できるようになるといいとは思います。

本日のお知らせとは全く関係ありませんが、TarutaBlogは本日で1周年を迎えることができました。

皆さんが本ブログを見て頂いているおかげです。本当にありがとうございます。

これからも色々あると思いますが、Jリーグが継続して試合ができていることに感謝しつつ、引き続き柏レイソルを応援していきたいと思います。

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!サッカー観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください