試合

重要な勝点3を獲得!:2021シーズン J1リーグ 第32節 清水エスパルス 対 柏レイソル 試合結果

試合結果

清水エスパルス 柏レイソル
前半
後半
合計

【得点】

柏レイソル
後半8分:三丸選手

【選手交代】

清水エスパルス
後半15分:竹内選手⇒河井選手
後半15分:西澤選手⇒中山選手
後半25分:藤本選手⇒ベンジャミン コロリ選手
後半40分:片山選手⇒ディサロ 燦シルヴァーノ選手

柏レイソル
後半15分:椎橋選手⇒三原選手
後半22分:マテウス サヴィオ選手⇒仲間選手
後半22分:武藤選手⇒細谷選手
後半40分:古賀選手⇒高橋(祐)選手
後半40分:神谷選手⇒戸嶋選手

【スタッツ】

項目 清水エスパルス 柏レイソル
ボール支配率(%) 55 45
シュート(本) 14 13
枠内シュート(本) 4 4
走行距離(km) 110.468 110.4
スプリント(回) 162 174
パス(本) 506 382
パス成功率(%) 78.9 74.1
フリーキック(本) 15 6
コーナーキック(本) 6 6

※引用元:Sportsnavi

【ハイライト】

 

 

スタメン

フォーメーションは、4-4-2と前節と同じフォーメーション

怪我の状況が心配でしたが武藤選手が先発。クリスティアーノ選手との2トップでした。仲間選手がベンチメンバーに復帰していました。

  • フォーメーションは、4-4-2
  • 武藤選手とクリスティアーノの2トップ
  • 仲間選手がベンチメンバーに復帰
ベンチメンバー

佐々木選手、高橋(祐)選手、川口選手、三原選手、戸嶋選手、仲間選手、細谷選手

関連記事:スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第32節 清水エスパルス 対 柏レイソル

スタメン予想:2021シーズン J1リーグ 第32節 清水エスパルス 対 柏レイソルはじめに 10月の代表戦も終わり、今週末からJリーグが再開されます。 前節のベガルタ仙台戦では、先制されたものの同点に追いつき勝...

前半

柏レイソルのキックオフで試合開始

【前半15分経過】
清水がボールを保持する試合展開。センターバックで繋ぎながらロングボールでチアゴ サンタナ選手を狙ったり、右サイドの裏を狙ってきている。柏レイソルは、少しミスが多い印象。我慢の時間が続くが、15分頃には素早い縦パスからカウンターを繰り出しチャンスを作るが得点にはならず。

【前半30分経過】
清水は、右サイドの裏を狙ってくる。セカンドボールも清水が保持することが多いので、柏レイソルは我慢の時間が続く。クリアしてもすぐに清水ボールになってしまう。

ロスタイムは1分
このまま前半終了。0-0

【前半総括】

  • 清水がボールを保持しつつチアゴサンタナにボールを預けたり右サイド攻める。
  • 柏レイソルが守備からの速攻で攻め、数回はチャンスを作っていたと思う。
  • 柏レイソルは我慢の時間が多かったが、前半の最後の方は徐々にボールも保持できる感じに
  • 奪ってすぐの縦パスの精度が良ければチャンスになるが相手に奪われるとピンチになる。
  • 少し縦パスを奪われる回数が多かったので後半は改善したいところ。

 

後半

清水エスパルスのキックオフで後半開始。
両チーム選手交代なし

後半53分
柏レイソルのチャンス。相手陣内で大南選手がボールを奪い中央へパス。神谷選手、武藤選手とつなぎ最後は三丸選手のシュートが清水ゴールに決まり柏レイソル重要な先制点を奪う。1-0

【後半60分経過】
柏レイソルは、前半よりもボールを保持出来ている。いい連携から三丸選手のシュートで柏レイソルが先制。その後、ボールを保持する時間帯もあったが、徐々に清水の攻めが厚くなってきている。少し柏レイソルはパスミスが多い印象。

【後半75分経過】
選手交代もあり少し試合は膠着状態に。清水エスパルスが押し込む時間帯が増えてきた。決定機も立て続けにあり、柏レイソルは守りの時間が続く。柏レイソルは時間を有効に使うためにも前線でもう少しボールキープしたいところ。

ロスタイムは5分
このまま1-0で試合終了。

【後半総括】

  • 良い連携から柏レイソルが三丸選手のゴールで先制。
  • 後半75分以降は清水エスパルスが猛攻を仕掛けるが、守り切り柏レイソルの勝利

 

試合の感想

柏レイソルは、先制点を奪ったものの守備の時間が多く見ていて本当に緊張感のある試合だったが、勝利することが出来たのは本当に良かった。

今日の試合は、試合内容と云々は関係なく、勝点3を得ることが本当に重要だったので、それを達成出来て本当に良かった。

  • 三丸選手の得点(リーグ初得点)
  • 先制点を奪う
  • クリーンシートでの勝利
  • 仲間選手の復帰
  • 少しミスが多くピンチを招いていたのは気になった。
  • 大南選手の次節出場停止

降格争いをしている相手というのもあるが、この状況で勝点3を得ることが出来たのは非常に大きい。

次節以降もアウェイゲームが続き上位チームとの対戦が続く。厳しい戦いになると思うが勝点を積み重ねて欲しい。

次節は、浦和レッズとの対戦。色々な感情が沸き起こる対戦となる。

また、今シーズン4度目の対戦となり、今シーズンの対戦成績はは1勝1敗1分となっているので、勝利で勝ち越してほしい。

今シーズンも残り6試合。まだまだ厳しい戦いが続くが、柏レイソルの勝利を信じを応援したいと思います。

最後まで内容を確認して頂き、ありがとうございます。

参考)2021年10月16日時点での柏レイソル暫定順位:13位

関連記事:2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧

2021シーズン 柏レイソル 試合日程一覧2021 明治安田生命J1リーグ 柏レイソル 試合日程一覧 更新日:2021年11月20日 YBCルヴァンカップ 更新...

▶1ヶ月間無料トライアル実施中!Jリーグ観るならDAZNで。

ABOUT ME
taruta
柏レイソルとともに10年が過ぎました。これからも変わらず柏レイソルを応援していきたいと思いブログを書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください